タグ「白カバー」を含む記事

亡くなられた時のふとん

2018年1月20日 / えびすやにあるもの, カバーリング, 寝具のこと

 

たまにご相談を受けるお話ですが
人が亡くなった時、葬儀場へ行くまでの間の
ふとんはどうしたら良いですか?
特別に用意する必要があるのでしょうか?

 

お客様のお話や自身の体験からお話すると
特別に用意する必要はなく故人が使っておられた
ふとんをそのまま使えば良いようです。
まだ、家に帰ってきた時点では亡くなっては
おらず、ご住職に来て頂いて儀式(名前は忘れましたが)を
執り行って初めて亡くなったことになるので
普段使っておられたふとんで良いですよ。と
家族を送った時に葬儀屋さんがそう言われました。
葬儀屋さんにお願いしたら用意もしてくれるみたいですが

 

その時に白カバーや白シーツを敷くと格好が
付くかと思います。我家もそうしました。
また、実際に白シーツやカバーをお求めに
なられる方もいらっしゃいます。

 

宗派や地域性などいろいろとありますので
これが正しいというものではなく一つの方法だと
思って頂ければと思います。

 

また、亡くなられた方が使っていたふとんは
どうするのか?処分される方が多いかとおもいますが
中には形見として、思い出として使われたり
クリーニングをして保管されたり

また、羽毛ふとんなどはリフレッシュされる場合もあります。

 

 

ご参考までに

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: ,

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご連絡をいただけると幸いです。
不定休、諸都合等で休みの場合がございます。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK