タグ「横向き寝」を含む記事

調整事例No.10『上向き寝→横向き寝→うつ伏せ寝→寝起き身体が痛い』

2018年6月6日 / えびすやにあるもの, ベッド・マットレス, 寝具調整事例

寝る時に身体に負担の掛かる寝姿勢と
負担の掛からない寝姿勢というのがあります。
えびすやが推奨しているのは

 

 

『上向き寝』

 

 

睡眠時に痛みやダルさ違和感を感じている
寝姿勢は大概、上向き寝じゃない寝姿勢です。
上向き寝が出来ない場合は敷寝具や枕に問題が
生じているケースが多く見受けられます。

 

 

今回のご相談はタイトルの通り
上向き寝→横向き寝→うつ伏せ寝→寝起き身体が痛い
寝はじめは上向き寝。しかし最終的にはうつ伏せ寝で
身体が痛いという状態の若い、ガッチリ体型の男性。
身体は上向き寝をしたいのですが上向き寝が出来ず
横向き寝になり、それも出来ずにうつ伏せ寝に
なっています。これはご本人さんも自覚されておられました。

 

 

うつ伏せ寝は首を痛めやすく、体重が肺に
かかる事により呼吸時に肺が膨らみにくく
呼吸が浅くなってしまい、眠りが浅くなります。

 

 

お話を伺うと原因は直ぐに解りました。
使っている寝具がヘタリ、全体的に柔らかくなっており
中心部は薄くなっている様でした。底付きをしてしまい
身体が痛いのです。

 

 

様々なマットレスで寝て貰いながら敷寝具を調整して
合っている状態を身体に覚えて頂いたうえで予算などを
考慮して色々と寝比べ選ばれたのが

 

 

マニフレックスメッシュウイングです。
シッカリとした硬めでガッチリ男性にも
合いやすいマットレスです。

 

このマニフレックスは薄いパットや
シーツをしてその上に寝るケースが多いのですが
素材が高反発ウレタンですので吸湿性が乏しいので
(マットレス全般、吸湿性のある素材が少ない)
この上には自然素材のシッカリ目のベッドパッドを
敷かれる事をおススメします。

 

 

身体がだるい、痛い、違和感があるという場合は
寝姿勢に問題があり、寝具をそれを引き起こして
いる事が多く。”SOS”だとお考え下さい。SOSの
原因を正しく理解出来れば問題は解決出来ます。
正しく理解が出来れないと見当違いの寝具を使って
しまうなど余計に眠りにくくなったりします。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

睡眠改善~寝付きが悪い~

2015年5月13日 / 寝具のこと, 睡眠改善

先日。若い女性が寝付きが悪い、首が凝る、突っ張る、コシの疲れ
があるとの事でご相談に来られました。1~2時間も寝付けずふとんの中でジッとして
いたり体を休めるべき時に疲れてしまうことは苦痛です(><)

その原因は様々ですがお話を聞くいて解ったこと。

「ふとんの中に居すぎること。」

これって以外かもしれませんがお年寄りによくあるケースです。
加齢とともに基礎代謝が下がり必要な睡眠時間は短くなってきます。
ところが・・・。加齢とともに睡眠時間を多く取らないといけないと
誤解されてる場合があります。睡眠時間は短いのにふとんの中に
居る時間が長くなり、結果、ふとんの中で眠れない時間が長くなるのです。
これを

「睡眠効率が悪い」

と言います。この方は9~10時間ふとんの中にいる事が解りましたので
ふとんに入る時間と1時間遅らせ、起床時間を1時間早める。そして、
起きる時間を固定させる事をオススメしました。そして、朝起きた後に
シッカリと朝日を浴びればモアベターです。リズムがシッカリと整えら、
メラトニンという睡眠誘発物質の分泌を促してくれます。

そして、寝具はまずは枕がひくすぎる上、頭や首の形状に合っていない
事が凝りの原因と考えられ、敷寝具と体型が全然合っておらず、横向き寝が
常態化していることがそういった事を誘発していることが考えられます。

自分の身体に合った寝具で眠ることはとても重要な事です。そして身体に
合うだけではなく身体の生理現象にも合っていないと行けません。毎晩200cc以上、
発汗しています。ですから汗をシッカリと吸収する自然素材の寝具でないと
行けません。汗を吸収しないと蒸れや冷えに繋がり、眠りにくさの原因に・・・。

眠れない原因に多いのは眠りのリズムと寝具に起因することが結構多いです。
もう言うことが御座いましたらお気軽にお店にお越しください。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

あなたは上を向いて寝てますか?

2014年2月18日 / 寝具のこと, 睡眠改善

昨晩、テレビを見てますと寝姿の話題に


皆さんはどんな格好で寝ているでしょうか?

上向き寝?横向き寝?うつぶせ寝?

僕自身は基本的に上向き寝が理想だと考えています。
ちなみにこの番組内での調査結果によると残念な
事に上向き寝は20%以下…。

上向き寝をし、適度に左右へ寝返りを打つのが理想です
上向き寝は身体への負担が掛かりにくく、適度な寝返りは
整体効果と血行不良を防ぐ効果があります。(寝返りを
頻繁にしすぎる場合は問題があります)

横向き寝が良くない理由はこれは僕自身が体験
した事ですが頭の重さは約5~6kg。横を向く事に
より毎晩8時間、圧が顎に掛かります。顎関節症や
歯並びの悪さの原因になります。また、肩や腕には
体重が掛かるので痛みやシビレが出たりします。
肺も圧迫されるので呼吸も浅く、リズムも悪くなります。
うつぶせ寝は更に肺を圧迫するので横隔膜が広がらず
呼吸が浅くて早くなり、ゆったりとした呼吸が
出来ませんので眠りが浅いものになってしまいます。

上向き寝が出来ない原因に

『敷ふとん・枕が合っていない』

ケースがよくあります。上向き寝の姿勢が
維持できないのです。硬過ぎても、柔らか過ぎても
ダメ。ヘタっているのは勿論ダメ。場合に
よっては使っている寝具の素材によっても
上向き寝が出来なくなってしまいます。例えば
低反発ウレタンなどは通気が悪く、吸湿性が
ありませんのでとても蒸れやすく、寝返りが
増えたり、横向き寝が増える傾向になります。

ですから自分の身体に合った敷寝具を使うと
言うことはとても重要なのです。そして、
眠りの循環を阻害しない汗をしっかり吸湿
出来る自然素材の寝具を使いましょう!

基礎(敷寝具)が整った上で初めて枕が力を
発揮してきます。枕をいくらチェンジしても
合わない場合、敷寝具に問題がある場合も
あるのです…。

寝姿勢というのは睡眠をする上でとても重要な
要素です。横向き寝・うつ伏せ寝は基本的に
ダメです。上向き寝をして下さい。

寝具に自分の身体を合わせるからしんどいんです。
自分に寝具を合わせないといけません。

えびすや一人一人に合う様に枕や敷寝具に調整して
ご提案をしております。使用環境やご予算や改善したい
点などお気軽にえびすやまでご相談下さい。眠りが
楽で心地よいものに変わります(^^)

続きの枕の話はまた今度します!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK