タグ「低反発マットレス」を含む記事

マットレスが身体に合わず身体がだるい

2017年9月12日 / 寝具のこと, 睡眠改善

これはよく聞くことのある名の知れた
低反発マットレスです。

 

 

マットレスの真ん中にあるのは
直径8㎝くらい鉛玉です。先々代が若い頃、
ハイライトの銀紙を丸めて丸めて丸めて…
作ったのがこの鉛玉。普段は床の間に飾ってます。

 

 

厚み5㎝のマットレスに対して
横から見ると結構沈んでます。
でも、このマットレスの下にあるのは
かなりハードなマットレスなので
あまり沈みませんがそのマットレスが
ヘタってたり柔らかかったらどうでなるでしょう?

 

 

このマットレスを使っておられた女性は
身体が全般的に沈み過ぎて寝返りが
殆ど出来なかったようで朝起きると
身体がだるかったそうです。

 

柔らかすぎるんですね。このマットレス
身体の凹凸が大きく、硬い過ぎるマットレスを
使っている場合にその上に載せて使うのはOKです。
(硬いものが良いと思い、硬過ぎるものを買われてる場合)

 

しかし…。柔らかいものやヘタッているものに
これを載せてつかうとただでさえ柔らかいのに
更に沈みが大きくなり朝起きた時の腰痛の原因になります。
お客様まさにこの状態でした。

 

 

若干硬めのマットレスの上にこの低反発マットレスを
重ねていらしたので低反発マットレスは撤去し
その硬めのマットレスはヘタリがあまり
ありませんでしたのでそのマットレスの上に
身体に合う敷寝具を載せる事で解決出来ました。

 

この手のマットレスは販売店さんや
説明書などで”シーツを一枚載せてお使いください
”言われたり、書かれてたりするそうですが
汗を吸収したり逃がす場所がありません。
だから蒸れます。寝床内に水分が残ると冬場
とても冷えます。本来一番上には十分に汗を
吸収し、発散し、身体を保温する働きは自然素材で
ないと出来ません。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

 

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK