タグ「丹後本」を含む記事

丹後を隅々まで歩こう!

2018年5月28日 / 日々の話,

 

ついに丹後のマニアックなガイドブック
『ひ・み・つの丹後本』が発売されました。
丹後の事をよく知る地元の人たちがココを
見て欲しい!知って欲しい!と

 

 

普通のガイドブックには載っていない
話を有志が集まって書いている一冊です。
僕はごくわずかですが丹後の神社のお話を
させて頂いております。もう、丹後へ
何度も遊びに来られてる方には更に丹後の
事がよくわかる一冊ではないかと思います。
もちろん、そうでない方にもおススメ!

 

 


 

 

 

 

この丹後本、Amazonでもお買い求めいただけます!
勿論、丹後の書店でも絶賛発売中!

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: ,

丹後の神社の話が本になります。

2018年5月8日 / お知らせ, 日々の話

 

いつも広告でお世話になっているねこじゃらしさん
の記事です。遂に完成しました!

 

ガイドブックに載っていない奥深い”丹後”を
紹介したガイドブック”丹後本”が発売されます。

 

微力ではありますが僕は
丹後の興味深い神社をご紹介しております。
(当サイトも紹介されています)

ガイドブックや観光ガイドには主だった一部の
神社しか紹介されませんが魅力ある歴史ある
神社が沢山あります。

 

丹後と言うのはかつて大きな力を持った
国でした日本書紀に登場する四道将軍。
この将軍の話は初期ヤマト朝廷が全国を
平定していく話であると言われていますが
その四道将軍が丹波(丹後)へ向かっています。

 

この話が史実かどうは置いておいて
それだけ力を持っていたという事でもあり
重要な地域でもありました。古くから
栄えた場所だけあって歴史を感じさせる古社が
沢山あります。背筋が伸びる様な神域もあります。

 

 

歴史や神社仏閣に興味がある方は
丹後へお越しの際に一歩奥の歴史に
触れると更に丹後の事が好きになるかも
しれません。(^^)

 

 

丹後の方は丹後内の書店は取扱店舗で
購入が可能ですし、遠方の方は
Amazonで購入可能です!(^^)
是非、お買い求めください。宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: ,

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK