タグ「不眠愁訴」を含む記事

調整事例No.9『枕は必要ないかと思いますよ』

2018年5月19日 / えびすやにあるもの, 寝具調整事例, , 睡眠改善

寝具よりも生活習慣改善で眠りが良くなるケース

 

年に一度くらいはあるケースなのですが

 

 

 

『枕は作らなくても良いと思います』

 

 

 

と枕のオーダーをおススメしないケースです。

 

 

 

『寝付きを早くしたいのですが
   枕を変えれば寝付きは早くなりますか?』

 

 

 

色々とお話を伺ってみると枕が原因で現われる
肩こり、首痛、突っ張りといった事は全くなく
中途覚醒も特になく、一度寝ると朝までグッスリ
寝起きもスッキリ!特に眠りに関する問題は
無く唯一、悩んでおられるのが

 

 

『寝付きが悪いのでなんとかしたい!』

 

 

 

でどれくらいふとんの中で寝付けないのか?を
聞いてみると30分

 

 

 

 

 

こちらのフミナーズさんの調査を見てみますと
30分というのは寝付きが悪く感じるか寝付きが良いと
感じるかの境目なのです。日中や寝起きなどの
眠気などをずっとお聞きしていくとすこぶる良いのです。

 

確かに枕を変えれば気分が変わるそういう事は
あります。また、敷寝具の対応年数もかなり過ぎて
いる様に感じられましたのでそういった意味での
新調は提案させて頂きましたがそれ以上に眠りの
質が上がると感じられる気になる事が一点
ありましたのでその事についてお話をさせて頂きました。

 

 

それは夕方の6時に入浴されている事

 

 

たかが入浴、されど入浴

 

 

これはかなり早いです。眠るころには身体が冷え切って
しまいます。これを眠る前に変えてみて下さいと
提案させて頂きました。たかだか入浴時間なのですが
これが実は重要なポイント。眠るときは足先から放熱をし
深部体温を下げて行きます。その時に眠気に見舞われます。
入浴で体温を上げ、そのメカニズムを上手く利用する
と寝付きが良くなります。

 

 

眠るコツやポイントは沢山ありますが
あれもこれもやろうとすると嫌気がさしたり
長続きしません。まずは1つ2つのポイントを
習慣化することが大事です。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , , ,

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK