タグ「マニフレックス」を含む記事

寝具調整事例No.45『コロナウイルスと上手に付き合うには免疫力を高めよう!』

2020年4月30日 / えびすやにあるもの, ベッド・マットレス, 寝具調整事例, 敷ふとん

『お知らせ』

 

 只今、睡眠で免疫力アップし、インフルエンザ、コロナウイルスなどに負けない身体を作って頂きたくえびすやオリジナル羽毛ふとんを『免疫力UP割』として指定の製品を数に限りはございますが割引価格にて販売しております。キャッシュレス決済をご利用になりますと更に5%お得になります。詳細は画像をCLICK!






どうやら緊急事態宣言の解除は延長されそうですね…。
なかなか、感染者数が減らないのでしょう。
マスクや 手洗いなどで感染予防をする事は必要です。

 

 


ただ、緊急事態宣言が解除されたからといって
コロナウイルスが収まるという事ではないので
コロナウイルスとは当分の間、仲良く付き合う事を
える必要があるかと思います。 誰にでも出来る、
コロナと上手に付き合う方法
人間、誰もが持っている能力。

 


それは…

 

 

睡眠

 

 

※最近書いた睡眠改善方についての記事

簡単に出来る入眠を改善する方法
コロナウイルスには睡眠!その2
コロナウイルスには睡眠!入眠しやすくなる4-7-8呼吸法

 

 

 

睡眠の質を高めましょう! 質が高まれば免疫力を高めます。
寝ている間に身体の隅々までメンテナンスを してくれます。
実は日本人は世界トップクラスの
ショートスリーパーなのです。
コロナウイルスに 感染したとしても影響を軽微にするには
免疫力UPが必要なのではないでしょうか?

 

 

 

皆さんの意識が以前に比べて 睡眠へと向いてきたのか?
季節が温かく
なったこともあるかと思いますが
寝具に関する案外あります。 コロナで寝る時間を
削って身を粉にして働く事に
疑問を
感じた方多いんじゃないでしょうか?

何時間も満員電車に揺られて通勤しなくても
仕事は出来るとお感じになられた方も
多いんじゃないでしょうか?

 

 

 

コロナは僕らの今までの固定概念を
ひっくり返す
かもしれませんね。
今回は 朝起きた時の首や肩回りの
違和感
上を向いて寝ることが出来ない。
腰にも
痛みがある…。そんなご相談を頂きました。
話を伺いながら 実際にご相談者の身体に
あう様に
敷寝具を調整させて頂き、直ぐにわかりました。

 

 

 

敷寝具がヘタッているのです。
ヘタリが身体に負担を掛けない
寝姿勢 『上向き寝』を妨げ、横向き寝、
うつぶせ寝を
誘因しているのです。

 

 

しかし…。ここでよくいただく質問。




『硬いマットレスを使っているので
        ヘタッていないと思う』





確かに硬いと沈み込みがあまりありません。
なので感じにくいかと思いますが毎日8時間
体重による負荷を掛け、湿気(汗)寝がえりを
10年以上も続けるとどうなるでしょうか?
ダメージを受けます。実際にマットレスを
拝見すると数センチ、腰の部分がへたり
端と比べ柔らかくなっています。
日々、少しづつ
変化しているので分りにくいんですね。

 

 


実際に確認に伺うとマットレスは中央部は
へたり
その上に乗せてる敷ふとんもへタッていました。
”硬い=ヘタらない”ではないのです。また、
”硬い=健康に良い”これも違います。
からだに
合っていないと眠りづらくなり、
体に不具合を
もたらします。

今回はご夫婦で敷寝具一式をそろえていただく事に なりました。

 

 

今回は手軽で耐久性のある マニフレックスを
お納めさせて頂きます。
マニフレックスのマットレスは
この上に
薄い敷パットを乗せる事を推奨されて いるようですが
えびすやは
マットレスの上にしっかりとした 自然素材の
敷パットを乗せる事を前提に
考えています。

 

 

 

ウレタンの上にダイレクトに 寝ると確実に蒸れます。
また、汗を
吸湿する部分がありません。
今回はらくだ毛の敷パットで調整させて頂きました。
保温性。吸湿発散性抜群です。そして耐久性が
ピカ一でへたりに強いのです。




ご主人と奥様とは全く同じ組み合わせを ご用意していません。
(ここ重要です)マットレスも
敷パットも同じものではありません。
よく、ご夫婦で全く同じベッド・マットレスを 購入される
ケースがありますがこれは
トラブルの元です。
体系も体重も性別も
違うのに同じものが
合うことはあまり
ありません。(合うこともありますが)






湿気対策として 除湿マットを使います。
吸湿発散性、抗菌作用があり 洗濯も
可能でマットが柔らかく
扱いやすい のでおすすめですね!
今まで扱っていた ものは吸湿性は
抜群なのですが硬くて 扱いにくかったので
今年から定番品を こちらの製品に切り替えています。





これでウレタンマットレスの 欠点である
結露を回避することが出来ます。

フローリングに直敷は危険ですよ!
ちゃんと対策を取ってくださいね。

 

 

 

 

えびすやの得意な仕事

羽毛ふとん・枕・綿ふとん、オリジナル寝具オーダー等の製作事例は⇒こちら
1人1人の身体に合わせ寝易くする寝具調整の事例は⇒こちら
ムートン職人が目利きをした価値あるお値打ちのムートンとメンテナンス⇒こちら

 


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

Tags: , , , ,

寝具調整事例No.34『言い難きこともちゃんと伝える』

2019年8月9日 / えびすやにあるもの, ベッド・マットレス, 寝具調整事例, 敷ふとん,

8月に入ってからオーダー枕のご注文が増えております。
1人1人の身体・首・頭、そして敷寝具状態を考慮しながら
お作りするオーダー枕は10年以上前の開始当初に比べて
精度が雲泥の差なくらいに上がっております。

 

 

 

と言うのも当初はお客様からのクレームや苦情が
ありました。最初のうちはその原因が何かなど
解りませんでしたが年数を重ねて行くうちに
殆どコマーシャルはしておりませんが
お客様からのご紹介や噂を聞いて尋ねてこられる
方が増えてきました。

 

 

さて、
今回の事例はお客様とお電話で
事前に症状や状態、悩みなどを聞いて
おりましたのでほぼ何処に原因があるのかが
予め目星が付いておりました。

 

 

首や肩が痛い、首が突っ張る
肩こり、腕のしびれ、寝違い、腰痛や違和感…。
こういうケースで悩んでご来店される方が
大半なのですが結構な割合で、枕にも原因がありますが
敷寝具に原因があるお客様が多いのです。
敷寝具に原因がある場合、それなりに改善は
可能なのですがキッチリとは行きませんし、ヘタに
枕だけで何とかしようとしない方が良い場合も
あります。

 

 

それは敷寝具に原因があります。
それは寝具の劣化、そもそも合っていないのです。
合っていないと言ってもピンと来ないかと
思いますがこれが凄く重要な要素なのです。

 

 

 

とあるホテルに泊まるとします。
翌朝、腰が痛かったという様なご経験ありませんか?
それが身体と合っていないという事です。

 

 

 

お客様は枕でその問題を解決しようと
お考えになられてる方が多いのですが
枕だけではどうにもならない、問題が解決しない
という事をちゃんと伝えなくてはなりません。
そうしないと事の本質が何なのか判らないまま
枕を購入させる事になり、そして問題も
スッキリと解決しない…。無駄に買った枕と
モヤモヤが残ってしまうだけです。

 

 

そのうえで
今の寝具環境で何処に問題があるのか?
生活習慣なども悩みの種になっていないか?
そういった原因をちゃんと把握したうえで
改善方法をお伝えしなくてはなりません。
何故なら、困っているからえびすやに来られた
訳ですから。そのうえで枕をお作りしています。

 

 

 

枕を求めて来ているのに
敷寝具の話に及び、そこに問題があると
お話するわけですから中には怪訝にお感じに
なられる方もいらっしゃいます。以前は
躊躇しておりましたが(こういう事が誤解や
クレームに繋がります)今は出来る限り
解りやすく、丁寧にお伝えしております。
今まで寝具業界が枕先行で来ていた為
皆さんに誤解を生んでいる事も否めません。

 

 

 

前置きが長くなりましたが今回のお客様は
ご自身のマットレスがヘタっているかどうかを
確認する方法をお伝えし、お作りした枕が
店で寝た時と家で寝た時の差が恐らくこの様な
感じになる事を説明して枕をお作りしたら

 

 

 

マットレスに原因がある事を
実感されて敷寝具をお買い求めに来られました。
ふとんは家電製品の様に電源が入らない
画面が映らないと言ったような寿命が判り難いもの
ですからマットレスや敷寝具がダメな状態になっている
と言うのが理解しにくいのです。その状態になると
身体が悲鳴を上げて様々な症状を引き起こす訳ですが…。

 

 

 

女性のお客様でありましたが
硬めのマニフレックス・メッシュウイングをベースに
敷寝具調整をさせて頂きました。こういった
寝具は上に薄いシーツ、敷パットを乗せて
寝る事を推奨しているケースが多いですが
ウレタンの上に直接眠る事は蒸れの原因ですので
止めましょう。

 

 

 

この上に綿・ウール・らくだなどの素材の寝具を
色々と試しながら調整しました。えびすやの敷寝具は
同じ、素材でも充填量が様々、また中綿の製綿の仕方や
縫製の仕方に変化を付ける事で各々の身体に合う
様に調整していきます。ですのでえびすやではマットレスや
敷寝具に売れ筋アイテムと言うのは存在しません
合うものは人によってそれぞれですし予算も違います。
なので実にバラバラなのです。

 

 

 

マットレス・敷寝具が決まると
前日にお作りした枕は微調整を施し
お買い求めいただいた敷寝具により
合う枕とさせて頂きました。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

※docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

Tags: , , , , ,

寝具調整事例No.32『マットレスがヘタる』

2019年6月17日 / えびすやにあるもの, らくだの敷きふとん, ベッド・マットレス, 寝具調整事例, 敷ふとん,

えびすやとお付き合いの長い若い女性からのご相談。

 

 

 

『枕が最近、合わないんです…。』

 

 

 

枕が合わないので自分で中身を調整されたら
余計に具合が悪くなったとの事で…。
お付き合いが長いので何故、合わないかは
何となく想像はついておりました。

 

 

 

元々、お知り合いの方から譲り受けた
ベッドで寝ていて腰痛が酷くなり眠れないと
いう事でご自身の身体に合ったマットレスを
購入して頂いてから、ラクダの敷ふとん
オリジナルオーダー枕、パシーマパットシーツ
オリジナル羽毛ふとんなど、少しずつ買い揃え
て頂き、快適に眠って頂いていたのですが…。

 

 

(ラクダの敷ふとんの断面。強くてコシの強い毛が身体シッカリ支え、耐久力も抜群)

 

 

 

一番最初に買って頂き使用年数が最も長く
最も負荷の掛かる寝具、そうマットレスが
ヘタってきて身体に合わなくなっています。
元々、横向き寝が辛く来店して頂いたのに
また横向き寝に戻ってしまいました。。。

 

 

 

今、現在使っておられるマットレスは
人気のあるマットレスで今でも継続して
販売をしているのですがモデルチェンジを
していて、厚みと硬さが以前と変わって
しまい後継モデルは微妙に身体に合っていない
感じでしたのでマットレスのみ再度
寝具調整をして身体に合うものをご提案
させて頂きました。

 

 

 

 

 

マニフレックスのDDウィングで調整です。
これで身体の凹凸が沈み過ぎる事もなく
浮き過ぎる事もなく綺麗にフィットしました。

 

 

 

この場合、シーツ一枚、ポリエステル系の
パット一枚を敷いて寝ると蒸れます。
ウレタン素材のマットレスは身体にピタリと
合っても蒸れると結局、寝姿勢も乱れますし
眠りの質も低下しますので必ず、吸湿性の
高い敷寝具を併用しての使用をおススメします。
ウレタンでなくともラッテクスでであっても
ポリエステル綿圧縮した系統のものも同じです。

 

 

 

話が脱線しましたが不思議な事に
あれだけ合わなかった枕が微調整するだけで
シックリと合う様になりました。
枕だけ合わせても同時に敷寝具も
合ってないとダメですね。またの機会に
書きたいと思いますがそれ以外の諸要因
もありますのでシッカリとヒアリングをして
それも考慮しなくてはいけません。

 

 

敷寝具は大事です!

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

※docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

Tags: , , , ,

各種クレジットカード・PayPay対応

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
※御来店前に連絡を頂けると幸いです
営業時間:AM9:00~PM7:00

 

フォローしてね

LINK

 

 

過去の記事はこちらで

クリックしてね!


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ