タグ「ファイバー」を含む記事

制作事例No.79『羽毛の毛羽が吹き出してしまう』

2018年10月7日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 掛ふとん, 羽毛製品

残念ながら写真の撮り忘れです(><)

 

 

長年使い続けると千切れた羽毛が側生地
からチョロチョロと出てきます。

 

 

ひょっとして側地が破れてるかも??
と思い隅々見ても何処にも破れが無い…。
そんな経験をされたことがある方も
いらっしゃるんじゃないでしょうか?

 

 

吹き出す犯人はこいつですね。
ファイバーダウンというダウンボールから
千切れた羽枝です。もうこの状態では
保温力がありません。これがどんどんと
増えてくると羽毛ふとんの保温力は低下し
ふっくら感も無くなってきます。

 

 

今回の事例は生地から目に見えて
吹き出していました。この状態になると
側地を変えない限り収まりません。
どんどんとファイバーが出てくるという事は
劣化も進行しています。

 

 

中を開封して診断してみますと
現段階であれば十分、回復すると判断し
羽毛リフレッシュをしました。

 

 

 

合い掛けふとん→本掛けふとんへの
変更ですので通常よりも足し羽毛を多めに
しております。新毛の割合が高い分仕上がりも
よくなっています。足し羽毛もダウンパワー420の
大粒なホワイトグースですので尚更ですね。

 

 

側地は80番手サテンココより上のランクに
ですと軽さ、滑らかさ、ソフト感、そういった
羽毛ふとんの良さが出てきますね。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

 

タグ: ,

制作事例No.30『品質は維持した方が良い』

2017年9月18日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 掛ふとん, 羽毛製品

昨日の台風は日本を抜けたようですが
雨が沢山降ってますので土砂災害などには
気を付けないといけません。思ってた以上に
被害があり、被害に遭われた皆様には
心よりお見舞い申し上げます。もう、台風は
これ以上は勘弁して頂きたいものです…。

 

羽毛の目利き

 

さて、今回の羽毛の目利きです。
20年以上使われた羽毛ふとんですが触診では
羽毛の反発がそこそこ、感じられ状態は
悪くありません。リフレッシュ可能と判断しました。
某有名メーカーの製品で側地もかなり良いものが
使われております。

 

 

 

案の定、良い羽毛でした。使用年数の割にファイバー
(羽毛が千切れたゴミ)が少なく、元の羽毛の良さが
伺えます。

 

しかし…。
これはどんな羽毛でも避けられない事ですが長年
使い続けると汗や皮脂がしみ込んでいき羽毛に
付着し汚れてきます。この汚れが羽毛の絡みを生み、
嵩減りする原因となります。この羽毛もピリング
しているのが目立ち始めていますが大丈夫です。

 

 

品質を落とさない方がよい。

 

羽毛ふとんのリフレッシュをする時に予算がありますが
出来る限り、元々入っている羽毛、また側生地に合わせて

羽毛リフレッシュをされることをお勧めしております。

 

 

特に側生地の質を落とすと薄くて軽く、滑らかな生地が
生地が厚く、硬い生地になってしまい、今までの感触と
全然変わってしまいます。また、中身の羽毛も買った時の
状態に近づける事を考えるのであれば質の近いものを
足し羽毛に使った方が良いです。特に良いものをお使いに
なられそれを実感されてる方にはよく感じられるかと
思います。

 

逆に良い羽毛を使い、良い側生地なのに使いにくい
羽毛ふとんの縫製の仕方や羽毛の詰める量に問題が
あって使いにくい事があります。そういう場合は
羽毛リフレッシュをする際に縫製と充填量を変える
事で使い心地を大きく改善することもできます。

 

 

今回も元々の品質を維持する方向でおススメさせて
頂きました。仕上がりがとても楽しみです(^^)
心地よい羽毛ふとんに生まれ変わる事でしょう。

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , , ,

今日の目利き

2017年7月20日 / えびすやにあるもの, 寝具のこと, 羽毛製品

 

10年と少し経ったのを機会に羽毛ふとんのリフレッシュ
させて頂くことになりました。ちょっとアップにし過ぎて
しまったので判り難いのですが長年使ってくると羽毛がピリングを
起こします。ピリングと言うのは羽毛の絡みあう事です。
そうなると嵩が減り、羽毛ふとんの保温力が低下してきます。

 

よく誤解をされることがあるのですが羽毛ふとんを
洗うとふかっ!と嵩が必ず戻るとは限らないという事。
匂いや汚れは落とすことが可能ですがピリング状態で
絡み合ってる場合は元に戻りません。余計に絡まり
嵩がなくなることもあります。

 

また、羽毛が壊れ、ファイバー(羽毛の千切れたゴミ)に
なっている場合は元に戻すことは不可能ですし、更に
壊れる事もあります。

 

この場合は一度解体して、羽毛専用の洗浄機で
羽毛を洗ってやる必要があります。ただしこの場合は
プレミアムダウンウオッシュをお勧めします。(詳しくはこちら
洗い方や乾燥方法で全然変わります。

 

今回のこの羽毛はピリングは進行していますが
元々の羽毛が熟成している良質なハンガリー産ホワイトグースで
あること。(未熟な羽毛は壊れやすく耐久性が悪い)
ファイバーも少ない(羽毛が壊れていない)ので十分に
良く仕上がってくると判断しました。

 

羽毛リフレッシュの良い点はそこです。
今は以前に比べて羽毛の相場がジリジリと上昇してきてます。
(年によっては価格が下がることもありますが)
このリフレッシュでふっくらと再生された羽毛ふとんの
価格で同党の新品の羽毛ふとんを買う事は出来ません。
良いものを買われていればいる程、羽毛リフレッシュを
する価値があります。ただ、何でもかんでもという訳には
いきませんので中身を診断してもらってください。

 

そそて、同時に今の状況にサイズや縫製を
作り変える事が出来ます。よくあるのはダブルから
シングル。状態がよければ足し羽毛を多めにして
二枚取る事も出来ますし、僕がさせて頂くのは
お預かりした時よりもマス目を細かくしてフィット感を
よくし保温性を高めたりします。

 

リフレッシュは上手にやってもらうと
ホントに良くなって帰ってきます。ついつい、
リフレッシュを先延ばしにしてしまいますが
先延ばしにすればするほど、劣化も進み
仕上がりも悪くなります。そろそろ、リフレッシュを
した方がいいんじゃないか?とお悩みでしたら
当店へもってきてください。無料で状態を
診断させて頂きます。目安は10年ですね!

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

;

タグ: , ,

羽毛ふとんを開けてみる

2015年6月22日 / 寝具のこと

ご家庭で羽毛ふとんを開けることはまずないと思います。
中がどんなになってるのかって気になる事ありませんか?

いつもは中を開けて確認しますがこれはダウン率が50%と
低いということと触診で羽毛不リフレッシュはダメだと 判断したものです。

買った当時を忍ばせるサイズです。今のサイズに比べて
一回り小さく仕立ててあります。今の製品は大半がSL(150cmx210cm)
ですがSと表示されてます。丈が200cmと言うことです。

側地がポリエステル60%の混紡ですがこれは軽くなる
利点がある反面、静電気が起きやすく、吸湿性も悪くなります。

フェザーが目立ちます。羽毛ふとんの基準というのはダウン率が50%以上
羽毛ふとんとしてのギリギリの混率 です。見た目もっと低そうですが
長年の使用により、ダウンが壊れてしまっているのかもしれません。

ダウン率がこれだけ低い場合は多めに詰めないと嵩が出にくいので
重くなあり、ドテッとした感じなります。そして、フェザーは暖かい空気を
含めないので保温性は低くなります。

長年の使用により、羽毛の損傷が激しく、ファイバー(ダウンが千切れたもの)や
夾雑物(不純物)が目立ちます。?

ちなみにこれはハンガリー産のホワイトグース90%です。
全然、違いますよね(^^;この様なダウンボールは暖かい空気を
たくさん含むことができ、ふとんもふんわりと膨らみ軽いです。

一言で”羽毛ふとん”と言っても同じではないんです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK