インド式敷ふとんの作り方

2018年3月12日 / 寝具のこと

これは自分への記録用としても記事にしてます。
これはビックリ!なるほど!興味深いです。

 

 

インドは綿の一大生産拠点です。
日本で作る敷ふとん用の綿として
インド綿が輸入されています。僕たちは
その綿を使って敷ふとんを作っています。

最初の弓のような道具を持って
綿をほぐしています。これは昔、日本でも
同じ方法で綿をほぐしていました。
日本のやり方もインドから伝来かも
しれませんね。

 

今でこそ製綿機によって
原綿をほぐし、シート状の綿になり
それを重ねてふとんを作りますが
元々、日本もこんな感じで作らて
たのではないでしょうか?
産業革命時のイギリスではすでに
機械が存在してたようです。

 

話を戻します。
綿はシート状にはなっていないので
綿を入れ綴じる工程は相当細かく
しています。綿が出来るだけ動かない様に
しているのだと思います。

 

ちょっとゴロンとなって
寝てみたいですね~(^^)

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

調整事例No.1『若い体つきの良い男性の敷寝具合わせ』

2018年3月11日 / えびすやにあるもの, ベッド・マットレス, 寝具のこと, 寝具制作事例, 寝具調整事例, 敷ふとん,

まるっきりの製作ではありませんが
新しいカテゴリーをつくるのもなんだし…
と思い、制作事例に混ぜ込みました(^^;
一応、枕をオーダーでお作りしますので…

 

 

社会人一年目の体育会系の
体重70㎏半ば、長身でスリムな

若い好青年の敷寝具・枕合わせです。

 


まず最初に体型を把握させて頂き
敷寝具合わせをします。体型的には
合わせるのがそんなに難しい体型では
なくすんなりと調整出来ました。
その後、予算や寝室環境、体質などを
色々と相談させて頂いたうえで調整した
時の寝具と近い、硬さ、クッション性
のあるマニフレックスのメッシュウイングに
ウールの敷パットで合わせました。

それにアレルギーの気があるとの
事ですのでパシーマパットシーツ
おススメさせて頂きました。

 

ピタッと会いましたので上向き寝も
スムーズに寝返りもしやすくなりました。
この状態で枕を合わせるとカチッと
合いやすくなります。なぜなら

 

 

『敷ふとんが合っていないと枕も合いにくい』

 

 

敷ふとんが変われば枕の高さなんて
簡単に変わります。またキチッと上向き寝が
出来るように合わせても家の寝具で
上向き寝が出来なければこれも狂う原因。
オーダー枕を作ったのに持って帰ったら
全然合わない…というケースはこれが主な
原因です。敷ふとんを同時に合わせれば
枕はピタッと合います。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

来週から春日和!

2018年3月9日 / えびすやにあるもの, パジャマ

だそうです!( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

昨日からずーっと冷たい雨

 

 

 

 

松任谷由美で”冷たい雨”

 

 

 

寒い日と暖かい日が入り混じると
寒い日になると身体は暖かいい方へ
身体を適用させようとしているので
身体は寒さを余計に感じてしまいます。

 

 

 

 

 

 

店も少しづつ商品を入れ替えしています。
今年はお陰様で冬物のパジャマがかなり
売れましたので作業が楽ちんです(^^)
と言いましてもまだ、冬物はバーゲンを
継続しますので宜しかったら覗いてみて
下さい。

 

 

今年は結構、自分好みの素材の
パジャマが入荷出来ました(^^)
シルク100%はものすごーく良いのですが
扱いにくくお値段もそれなりにします。

しますがシルクと綿の混紡で
シルクが20%くらいですと値段も
そんなに
高くもなく

 

”サラリと滑らかで肌触りの良い綿”

 

 

 

そんな風合いになります。
今年のえびすやの春~夏ものパジャマ
楽しみにしててください。(^^)

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: ,

寝具一式見積り

2018年3月8日 / えびすやにあるもの, 羽毛製品

 

 

本来はお店でじっくりとお話させて
頂きながら、体型、体質、ライフスタイル
悩み、ご予算等をご相談しながら
お客様と一緒にベストの組み合わせを
考えるのですがどうしてもご遠方の場合は
そうも行かない事があります。

 

 

そんな時は写真撮りをして
大まかに伺ってる要望や話を想定しながら
考えられることをイメージしてご提案に
なります。今度、お会いする機会があるので
それに合わせて自分なりにイメージを揉んで
いたわけです。(^^)

 

 

この写真のシーンは羽毛ふとんを数種類
撮っておりました。羽毛ふとんと一言で
言いましても誰がどんな風に何処で使うかで
おススメするものも変わってきますし勿論
予算でも大きく変わります。

 

 

また、ハイスペックの羽毛を使った
高価な羽毛ふとんだと通常ぬくぬくで
暖かいと思いますが、作り方がまずいと
暖かくなかったり、しっくりこないと
いう事はあります。それはどんな考えを
持ってで扱っているかで現れてくる
店主の考えでもあると思います。

 

 

写真にある羽毛ふとんは
有害物質を含まないエコテックス認証を
得たもの、ポーランド産マザーグースを
使ったハイスペックダウン、80サテン
だけれども見切りの生地を使って値段を
抑えたもの…。色々あります。

 

 

 

エコテックスは寝心地、快適に眠れる事を
保証するものではありませんがその方向性は
良いと思っています。特に意識している
訳ではないのですがえびすやで扱っている
寝具には認証を得てるものが案外あったりします(^^)

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ:

丹後大震災の日

2018年3月7日 / 日々の話

今日、3/7の昭和二年、丹後を巨大地震が
襲いました。最も被害の大きかった峰山町は
人口に対して22%もの人が亡くなりました…。

 

(wikiディアよりお借りしました:北丹大震災

 

 

えびすやのご先祖も被害に遭いました。
僕の祖父はたまたま、大阪へ仕入れに
行っていて慌てて帰ってきたら…。

 

 

店と家は火事で焼け
家族が沢山、亡くなりました。祖父は
自分の手で火葬したそうです。

 

 

今日は地震で亡くなれた方の冥福を祈り
また、生き残った方たちの甚大な努力に
よって町が復興し今があり、感謝をする
日だと思っております。

 

 

先程、子供たちと一緒に亡くなった
ご先祖にお線香をあげました。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ:

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご連絡をいただけると幸いです。
不定休、諸都合等で休みの場合がございます。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK