土佐のヒューマニスト。大江卓という人

2018年12月18日 / 神社・歴史

大江卓という方をご存じだろうか?
明治維新に活躍した政治家・実業家です。

 

Wikipediaよりお借りしています

 

この人の凄さというのは明治維新で
活躍した人物きっての人権を大切にした人だ。
恥ずかしながら歴史に興味を持っている割に僕は
無知でしてこの偉大な人物の存在をしったのはつい最近の事です。

 

 

明治5年、マリア・ルス号事件が起こる。
ペルー船籍のマリア・ルス号が悪天候から修理の為に
横浜港に寄港しました。船員はペルー人であったが
乗客は清国人だった。しかし、どうも様子がおかしい…。
船内から痩せこけた清国人が海に飛び降り逃げ出して
来たことで船内において清国人が過酷な状況に
おかれていた。ペルーへの労働移民として乗船したはずが
実は奴隷として扱われており助けを求めてきたのだ。

 



その事が大江の耳に入り、その当時の外務卿”副島種臣”から
徹底調査を命じられ、大江が特別裁判所の裁判長となり裁判に
あたる事になったしかし、当時の日本というのは不平等条約を
列強各国と不平等条約を締結しており、各国からも強い反発、
国内からも余計な外交摩擦をを生むことを懸念した圧力が
かかっていたが大江は人道上重大な問題であるとしてそれらの
圧力に屈することなく粘り強く交渉をし、港内での乗客虐待を
厳重に処罰し、清国人を解放しないと出航させないという
判決をだした。
それは大江の強い人権に対する思いと
神戸外国事務所に勤めて
いた経歴があり国際法などに
長けていたからでしょう。

 

 



船上では230人近くの清国人は奴隷の様な扱いを受け
ペルー上陸後は悲惨な運命が待っていたが大江の働きで
清国人労働者は解放されたのだ。

 

 

しかし…。ペルーは黙っていない。海軍大臣を日本へ
派遣したのだ。謝罪と損害賠償を求めて。
ここが興味深い所なのですが第三国のロシア帝国が
仲裁裁判に入り『日本側の措置は妥当』ペルーの要求を
退け解決する。

 

 

 

その後、実業家、衆議院議員として活躍をし
晩年は得度をし僧となります。

 



詳しくは梓会さんのWebをご覧になられると
よりどんな人物だったのかを理解して頂けるかと
思います。僕は数日前にその存在を知ったばかりで
詳しい事は解りません。ただ、こんな人物が
明治維新に居たという事を書きたかったのです。

 

 

学生時代に言葉や年表を詰め込む事に
追われた歴史の授業。それはそれで大事だったと
思いますが僕はこういう事を知りたかったですね。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

タグ: , ,

ふとんの洗いに気を付けろ!

2018年12月17日 / えびすやにあるもの, 寝具のこと, 掛ふとん, 羽毛製品

洗う事にはリスクもある

 

 先日、長年押し入れに眠っていた一度も使った事が
ないふとんが押し入れを整理してると出てきたのだが
長年、押し入れに入れっぱなしなのでクリーニングを
してほしいとの依頼がありました。

 

 

 

触った感じ、鏡のぶぶんはポリエステルで繊細、
絞りがあります。洗う場合の耐久性が気になります。
綿の入れ口(くけ口)の綴じ方が結構粗かったので
ここは綴じ直し補強しました。綴じは問題なさそうです。

 

 

 

丁寧に洗えば洗えるのではないか?と判断し
プロに判断を委ねましたが…。予想していた箇所
鏡の部分が繊細である為、破れやすい。
生地が色落ちしやすく裏地に染まる可能性が
あるが洗えない事はないと担当の方から連絡を
頂き、今回はまだ一度も使用しておらず側地も
汚れているわけではありませんのでリスクは避け
日干しで対応することになりました。

 

 

 

寝具には洗えるもの、洗えないもの、洗うと
それなりにダメージを受けたり、縮みや膨らみが
失われる色落ちなどの形状の変化といった事が
起こりうるリスクがあります。その代わり
汚れは落ちます。経験を積んだプロが洗っても
難しいケースもあるわけですから自宅の洗濯機や
コインランドリーで洗濯機に入れて洗剤入れて
後はスイッチをポチッ!は凄く危険なのです。

 

 

 

よく、コインランドリーで洗ってしまったが
為にふとんがグチャグチャニなったり
生地が破れて中身が出てきたり、洗剤の
種類を誤り、風合いがおかしくなったり…。
そういう事があります。

 

 

 

ふとんのクリーニングは安易に行わず
プロに相談される事をおススメします。
えびすやもクリーニングのご依頼が
あった場合、あくまでも預かりものですから
技術の高い専門の所へお願いしています。

 

 

ねこじゃらしの編集後記

 

 

12/15発行のねこじゃらしさんの編集後記を
見ると!!!

 

 

そうなんです。
ここで書かれている様に質の良い羽毛は
リフォームをすればいい状態で仕上がります。
仮にリフォームに掛かる費用と同じ費用で
新品のモノを買った場合、質や状態が
良ければ良いほど、その差が大きくなり
リフォームをした場合の方が全然お得です。


 

当然、逆の場合もあります。
質の悪いものであれば仕上がりも
悪く、良い状態にもどそうとすればする程
費用が掛かります。

 

 

 

長年使っていて暖かみも無くなってきてるが
どうしたら良いのか分からない
羽毛の質を見て欲しいといった場合
僕は羽毛診断士の資格を持っておりますので
目の前で中身を取り出し状態を解説
させて頂きますのでご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

 

タグ: , ,

今年最後のねこじゃらしと面白いブログ

2018年12月16日 / えびすやにあるもの, お知らせ, 寝具のこと, 日々の話

今年もあと残すところ半月となりましたね!
ずっとお世話になっている『ねこじゃらし』今年最後です。
今回も丹後で活躍する人たちに光を当ててくれてます。

 

 

今月のお話は寒さの原因は何処にあるのか?と
いう事です。寒いからと言って安易に電気毛布を
使う事が良いのか?使えば確かに暖かいですよね。

 

 

電気毛布を使うのはよくないですよ。と
言うのは昨日の記事で書きましたので割愛しますが
そもそも、なぜ電気毛布を使いたくなるのか?
体質もあるかと思いますが全然使わなくても
平気な人、たくさん居てますよね。その差は
何処にあるのか?

 

 

これが今日の広告のテーマです。
使っている寝具に問題があるのです。
皆さん、掛けふとんは毛布を重ねたり
羽毛ふとんを使用したりと保温力を高めますよね。
しかし、敷寝具はどうなのでしょうか…?

 

 

さて!今日のもう一つの話題

 

 

 

 

 

オギノ式仕事の流儀~職業サッカー選手~

 

 

カンボジアのプロサッカーチームで活躍する
荻野賢次郎選手のブログです。僕の地元高校の
サッカー部出身の選手です。正直、そんなに
強い高校でもありません。(^^;恐らく、インターハイに
出場したことなど一度もないはずですが…
U18の代表選手でセレッソ大阪に所属ておりました。

 

 

今はカンボジアで活躍されております。
そのカンボジアでの生活ぶりが凄く面白いのです。
カンボジアという国自体を知りませんので
異次元に見える上に彼の文章を書くセンスが
またいいんですよね!

 

 

是非、見てみて下さい。彼を応援したくなります。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

 

タグ: , , ,

寝具調整事例No.23『電気毛布は使わない方がいい』

2018年12月12日 / えびすやにあるもの, 寝具調整事例, 羽毛製品

今年の春に寝具調整をさせて頂いた
お客様が来店してくださいました。

 

 

その時に嬉しい言葉を!

 

 

『今まで寝る事があんなに
辛かったのにグッスリ
眠れる様に
なりました。上向き寝も出来ます!』

 

 

そう言って頂けるとこの仕事してて
良かったな~と思います。

 

 

 

 

僕らが子供の頃と言えば『寝具=綿ふとん』でした。
まだ、羽毛ふとんが売れ始めたそんな時代でしたから
選択肢もまだ少なく、綿の煎餅ふとんで寝ている人も
今以上に多かったのです。今でも、煎餅ふとんや
硬いふとんに寝るのは健康に良いなど言われますが
それは正解でもあり間違いでもあります。健康に
良い悪いと言う以前に眠れなければその人にとって
寝具の役目を果たしていない事になりますし、心地よく
眠れる事が健康へとつながる入り口ではないでしょうか?

 

 

 

 

お話を伺っていると
この方はずーっと子供の頃から上向き寝が
出来なかったそうです。でも煎餅ふとんで
上向き寝が出来る人もいます。柔らかいマットレスの
上で上向き寝が出来る人も出来ない人もいます。
それはその人の身体と寝具が合っているかどうか
なのです。子供のころからずーっと上向き寝が
出来ず、腕がしびれたり、首の筋が引っ張られたり
首や肩が凝ったり、腰が痛かったり…。敷寝具が
合っていない事が原因です。

 

 

 

 

今まで合っていなかった寝具を
身体に合わせる事で眠れる世界へと来る事が
出来たのです。〇〇〇〇というマットレスが
良い。〇〇〇〇とういう敷パットや枕が良い。
それはそれで大事かと思いますがそれ以上に
その人の身体に合わせてあげる事の方が重要ですね。

 

 

 

本題は

 

 

『電気毛布を使ってよいですか?』

 

 

 

 

先に結論を言いますと『使わない方が良いです』
使いだすと段々とその温度設定に満足できなくなり
温度設定を高くしていきます。まさにうちの母親が
そうだったからです。それは体温調節をする働きが
段々とヘタになると言いますかだらけてくるからです。

 

 

 

 

人間は徐々に体温が下がり始め、深夜3時くらいに
最低体温になります。それは身体を休める為の行為
なのですが電気毛布で加温してしまうと…。
身体が休まらず、身体に負荷を掛けています。
という事は睡眠の邪魔をしているとも言えます。

 

 

 

出来れば自然素材の寝具を使って頂きたい
自分自身の身体から発する熱を逃がさない様に
することで保温し、尚且つ身体から発する汗を
吸湿発散出来る自然素材であれば電気毛布が
無くても大丈夫です。そもそも、使っている寝具に
特に敷寝具に保温力や吸湿発散する力が無いので
寒いと思います。冬場、湿気をタップリと
含んだ敷ふとんに寝ると寒いですよね。水分が
外気温で冷やされ一層寒さが増しています。
(干せない冬はふとん乾燥機を!)

 

 

 

 

 

例えば、ダウンパット。これは暖かいですね。
足が冷えてると眠りにくいですが靴下を履くと
締め付けにより血流が悪くなり、汗がこもるので
更に冷えます。霜焼けの原因にもなります。

 

 

足を温める時は温まり不要になった時に
直ぐに脱げるくらい緩やかで締め付けの無いものが
理想的かと思います。ダウンは掛けふとんだけでは
なく使い方次第で身体をシッカリと温めてくれます。

 

 

 

 

湯たんぽも良いですね。当店でしたら
純銅製がおススメです。朝までヌクヌクです。
銅の力は凄いですね。

 

 

 

 

えびすやで取扱いのあるものでしたら上記の様なものを
おすすめしますがシッカリと保温できる自然素材で
睡眠時の現象を妨げない様なアイテムで工夫をすれば
心地よく眠る事が出来ます。出来るだけ、電気毛布は
使わない事をおススメします。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

 

タグ: , , ,

寝具製作事例NO.91『いい柄!見つけた!』

2018年12月12日 / 寝具制作事例, 掛ふとん, 綿製品

 

こんばんは。
今日は深夜の深夜の更新です。

 

『あっ!この生地欲しい!』と思う事が
稀にありましてそういう時は即買いです!
そういう生地を見つけて先日仕入れたのですが
ご注文を頂かなければその生地で仕立て
られませんが遂に日の目を見る日がやってきました!( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

 

よさこいの衣装に使いそうですよね!
(ちょっと違うかな?(^^;)個人的には
結構気に入っております。

 

 

深夜の更新しているのは
先程、この生地を使って掛けふとんを
お仕立てしました。

 

 

肝心の広げた写真は撮り忘れ!(><)
メキシコ綿100%の綿でふっくらと軽めに
仕上げました。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

 

タグ: ,

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご連絡をいただけると幸いです。
不定休、諸都合等で休みの場合がございます。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK