カテゴリー「寝具のこと」の記事

う~ん。ふとんのサイズどうする?

2014年3月21日 / 寝具のこと, 睡眠改善

『う~ん。ふとんのサイズどうする?』

ご婚礼の寝具を買われるお客様がよく口にされる
言葉ですよね(^^)

シングルサイズで別々に眠るのか?それとも
ダブルサイズで一緒に眠るのか?それともゆったりと?

眠りの観点から見ますと
ダブルサイズよりもシングルサイズで別々に寝た
方が絶対に良いです。と言うのは

『どちらかに合わせるとどちらかが犠牲になる』

ご夫婦揃って同じ様な体型、同じ様な体質という事は
稀です。旦那さんは寸胴ぽっちゃり、奥さんは細身の
スレンダーだったとします。恐らく、同じ敷寝具に眠る
事は難しいでしょう。体型が合わないからです。また
暑がり、寒がりこういった体質も左右されます。

そして、1人あたりのスペースが70cmと大変狭く、
寝返りがし難い、真ん中に隙間ができやすく寒いなど
思っている以上に眠りにくいかと思います。

ただし、利点もあります。

◯経済的である。
◯省スペース
◯夫婦仲良くなる?(笑)

結論として、眠りの質を優先させるなら(優先して下さいね)
シングルで各々の寝具で寝た方が良いと思います。

あと、サイズでよくご相談があるケース。

『セミダブルの敷寝具(ベッド)に対して掛ふとんもセミダブルが必要なのか?』

僕はこういったご相談を受けた場合はほぼ、セミダブルサイズ
ではなくシングルサイズをおすすめしています。セミダブルは
通常、1人で寝ます。ですからシングルサイズで十分なのです。
無駄にでかくする必要はないと思います。

セミダブルサイズ(羽毛ならセミダブルロング)のベッドで
シングルサイズのふとんを掛けるとベッド幅120cmに対して
掛ふとんの幅150cmですので下に引っ張られませんので使い
やすいかと思います。

これから何十年で続くであろう結婚生活。その内の1/3は
睡眠時間であり寝具を使うわけですから快適に眠れる寝具
選びをして頂けらと思います(^^)

ちなみに写真に写り込んでいるのは座敷わらしではなく
僕の娘です。(^^;

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

ドキドキし過ぎて3日間眠れませんでした。

2014年3月18日 / 寝具のこと, 日々の話

よく、ストレスがかかってくると眠れない!
と言われますがそれはホントの話です。
つい先日、それを僕自身が身にしみて体験
したのです(^^;

僕自身、人見知りで人前に出て喋ったりするのが
苦手と言いますか嫌なのです。(><)

一月ほど前、いととめさんから

 

『一時間程、睡眠の話をしてもらえませんか?』

とお話を頂きました。大勢の前で話をしている
場面を想像しただけで既に緊張してしまいます(^^;

ホントはそういう事から逃げたいので断りたい
ところだったのですが今回は思い切ってお受け
させて頂きました。

それが時間が経ち、当日の3日前になりますと
緊張しだし不安がよぎりだします。ドキドキドキドキ…。
そうすると夜、なかなか寝付けないのです。
目がパッチリ!いらんことばかり考えてしまいます。

いよいよ、明日という時にようやくレジメを作り
始めます。ようやく、これから3時間後に講習会!
という頃に完成!そして急いで印刷!



 

 

その時に気付いたのが…

『あなたの知らない枕の秘密教えます!』

と書いたつもりが『あまた』に!∑(゚Д゚)ガーン
今更どうにもなりませんがそのまま本番です。

本番は慣れるまでの前半の記憶があまりないです(笑)
後半は慣れてきて普段のお店で喋ってるような
感じで自分なりには無事喋れたつもりなのですが
肝心の伝えたかったことは伝わっているのでしょうか?

終わったその日はぐっすりと眠る事が出来ました(^^)

ちなみにいととめさんではいろんな楽しい講習会をしています。

『盛り付け次第で造りが美味しくなる技!』
『美味しい野菜のお話講座』
『弥栄・竹野酒造行待杜氏日本酒の造りと楽しみ方』

色んな楽しい講習会がありますのでいととめさんに予定表が
置いてありますのでお店で是非、お尋ねください。僕もまた
講習会をやらせて頂く予定です(^^)

 


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

麺もふとんもコシです!コシ!

2014年3月13日 / 寝具のこと, 日々の話, 羽毛製品

午前中、仕事帰りに丁度お知り合いの製麺屋さんが あるので
ラーメンを買いに寄りました。まるも食品さんの ラーメンが
美味いんですよ!宜しければリンク先に グーグルマップが
ありますので参考に寄ってみて下さい(^^)

醤油スープ付きです!もやしを湯がいた奴を乗せて
刻みネギを乗せてそうしたら彩り良く、美味しくなるはず!

 

ジャーン!

寂しい事にもやしもネギも冷蔵庫の中に何も無い!(><)

 

具材に使えそうなものが全く無く、悲しいくらいの
素ラーメンです。 (^^;もやしが無くともネギが無く
ともまるも食品さんのラーメンは 御馳走なんです。
でも具材があれば入れて下さい。

 

さて、ラーメンもコシが命ですがふとんもコシが命!(強引ですか?(^^;)

 

春先になり、寝具の仕立替えのご注文が増えてきました。
仕立直しと言えば綿のおふとんが一般的ですが羽毛ふとんも
仕立直しが出来ると言うのはご存知でしょうか?

 

 

羽毛ふとんも長年使い続けると、汗や皮脂が染み込み
側地が汚れ、吸湿性が悪くなってきます。もちろん、
中身の羽毛も汚れてきます。そうすると羽毛本来の
機能(保温性、湿気の吸放湿)が低下し、干しても
カサが元にもどらなく、コシもなくなってきます。

 

 

汚れが進行してきますとクリーニングだけでは思う様に
羽毛が回復しません。そこでオススメなのが

 

『羽毛のリフレッシュ(仕立直し)』

 

です。どういう事をするかと言いますと中身の
羽毛を 取り出し水で完全洗浄し、汚れや絡まった
羽毛をほぐし 羽毛を元の状態に戻します。そして、
不要なゴミ (壊れた羽毛やフェザーなどの不純物)
を取り除き 減った分を補充し新たな側地に充填します

 

キッチリと作られた羽毛ふとんを買おうと思えば
以前の様な値段では買えなくなりつつあります。

 

ですから、質の良い羽毛を使用した羽毛ふとんを
お使いの方は大切に使って頂き、羽毛のリフレッシュを
してお使いになられる事をえびすやはオススメします。

通常、羽毛リフレッシュ用の生地は柄物が多いですが当店は無地の綿100%の生地をおすすめしています。

 

ただし、当店の場合ですとどんな羽毛ふとんでも お受けする訳
ではなくフェザーの比率が高過ぎる ものや劣化が進み過ぎて
いたりする場合等は下手に リフレッシュをしても良い状態に
ならないと判断した 場合はお断りしたりします。

 

段々、羽毛ふとんがペチャンとしてきたし…
昔ほど暖かくないし…
羽毛が吹き出してるし…
ダブルサイズなんて使わないのでシングルにしたい…

 

この様な気になる事が御座いましたら当店へ お気軽に
ご相談下さい(^^)確認をさせて頂きます

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

ねこじゃらしNo.95

2014年3月9日 / お知らせ, 寝具のこと



昨日、たんごのコミュニティ紙『ねこじゃらし』が
発行されました。(^^)そこに当店の広告が入っています
ので宜しければ御覧ください。

今回に限らず、初めて載せて頂いた時からの事ですが
文字だけで睡眠や寝具に関する話をスペースいっぱいに
書かせて頂いております。少々、見にくいかもしれませんが(^^;

今回のお話は丹後の湿度と結露のお話です。絹織物の
産地というのは湿度がそれなりに高くないと良い製品
が出来ないそうです。丹後は湿度の条件が良かったの
で長年、丹後ちりめんの産地として発展してこれたの
だと思います。

一般的には冬は乾燥すると思いがちなのですが
丹後の冬の湿度は80%を超えることはザラにあります。
この環境下ですと寝具も湿気やすいのです。

 

ひとり暮らしの男どもときたら・・・
ふとんがベチョベチョになる話。その2
敷ふとんの裏がベチョベチョになってませんか?

以前、ブログにて結露の話を何度かさせて頂いていますので
こちらを参考にしていただけたら幸いかと思います。

どんな寝具をどんな風に使い、どう気をつけるかで改善されます。
寝具の結露やカビでお困りでしたらえびすやへご相談下さい。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

 

タグ: , ,

人は寝床で丸くなる

2014年3月7日 / えびすやにあるもの, 寝具のこと, 睡眠改善, 羽毛製品

今年の丹後の冬は例年に無く雪が少なかったのですが
昨晩から思い出したように雪が降りました。お陰で
昨晩も今朝もとてもよく冷え込みました。(><)

松にどっさりと積もりました。3月に降る雪はすぐに
溶けますので明日にはもう無くなっていることでしょう。(^^)

冷え込むと人間の寝姿って猫みたいに丸くなるんです。
寒いと背中をピッタリと付けて寝る事が出来ないんです。

踏み込んで言うと敷ふとんが冷たいんですね。だから上を
向いて寝ると冷え冷えするわけです。

その原因は敷ふとんが湿気ている事はが考えられます。
そして保温力が足りていないと言う事も考えられます。

綿の敷ふとんですと吸湿はしますが放湿が弱いので湿気を
溜め込みやすいので干せない冬場は布団乾燥機などで湿気を
飛ばすようにしましょう。

ポリエステルやアクリル、ウレタン等の素材で出来た寝具は
吸湿力が乏しく、睡眠時にかいた水分(汗)が寝床内に籠もり、
気温が下がれば冷やされて寝床は寒くなる…(><)

使う人に合った十分、保温力が高くそしてシッカリと吸放湿が
出来る自然素材の寝具を使いましょう。そうしたら、丸まって
眠ることも無くなると思います(^^)

また、夜中によく目が覚め、頻繁にトイレに行く場合も
減らすことが出来ると思います。寒いと睡眠深度が浅い時
目を覚ましやすいのです。

写真は吸湿発散に優れたらくだ毛の敷パット。コシが強く
ヘタリにも強く、保温性もアリ。の三拍子揃ってます(^^)

その上にはダウンの敷きパット。側生地に脱脂加工が施して
ありますので吸湿力が優れ、羽毛の機能性を引き出してくれます。

温かく快適な寝具で朝までぐっすりと眠ることは至福です(^^)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ


 

タグ: , ,

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK