カテゴリー「寝具のはなし」の記事

持ち込みでマットレス検証、再び

2017年9月13日 / 寝具のはなし

とある人気のあるマットレスです。
よく売れている様で先月もご相談がありました。

 

 

元々は枕のご相談でご来店されたのですが
カウンセリングをしていますとどうも枕だけでは
なく敷寝具にも眠りにくい原因があるのでは?
という事でお客様から持ち込みでのご相談です。

 

見た目ではわかりませんが触ると
中心部が柔らかくなっています。これが
上向き寝をすることで底付き感があり
上向き寝が出来ない。そこから寝姿勢を崩し
眠りの質を落とす原因になっていました。

 

この手のマットレスはシーツや
薄手のパットを載せて使う事をすすめられる事が
多いのですがこの素材は汗を吸湿しません。汗が
こもります。夏は蒸れ、冬場は寒くなります。
本来であればこの上に湿気を十分に吸収するものが
必要なのですが…。

 

今回の眠りにくい原因はマットレスの
ヘタリ、素材による夏の暑さと冬の寒さがでした。
寝た時の感触、寝心地は重要ですが
睡眠時にはそれなりの量(200㏄~300㏄)発汗しています。
ですから汗を吸収し発散出来る、そして、保温できる層が必要です。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , , ,

マットレスが身体に合わず身体がだるい

2017年9月12日 / 寝具のはなし, 睡眠改善

これはよく聞くことのある名の知れた
低反発マットレスです。

 

 

マットレスの真ん中にあるのは
直径8㎝くらい鉛玉です。先々代が若い頃、
ハイライトの銀紙を丸めて丸めて丸めて…
作ったのがこの鉛玉。普段は床の間に飾ってます。

 

 

厚み5㎝のマットレスに対して
横から見ると結構沈んでます。
でも、このマットレスの下にあるのは
かなりハードなマットレスなので
あまり沈みませんがそのマットレスが
ヘタってたり柔らかかったらどうでなるでしょう?

 

 

このマットレスを使っておられた女性は
身体が全般的に沈み過ぎて寝返りが
殆ど出来なかったようで朝起きると
身体がだるかったそうです。

 

柔らかすぎるんですね。このマットレス
身体の凹凸が大きく、硬い過ぎるマットレスを
使っている場合にその上に載せて使うのはOKです。
(硬いものが良いと思い、硬過ぎるものを買われてる場合)

 

しかし…。柔らかいものやヘタッているものに
これを載せてつかうとただでさえ柔らかいのに
更に沈みが大きくなり朝起きた時の腰痛の原因になります。
お客様まさにこの状態でした。

 

 

若干硬めのマットレスの上にこの低反発マットレスを
重ねていらしたので低反発マットレスは撤去し
その硬めのマットレスはヘタリがあまり
ありませんでしたのでそのマットレスの上に
身体に合う敷寝具を載せる事で解決出来ました。

 

この手のマットレスは販売店さんや
説明書などで”シーツを一枚載せてお使いください
”言われたり、書かれてたりするそうですが
汗を吸収したり逃がす場所がありません。
だから蒸れます。寝床内に水分が残ると冬場
とても冷えます。本来一番上には十分に汗を
吸収し、発散し、身体を保温する働きは自然素材で
ないと出来ません。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

制作事例No.29『綿100%こたつふとん』

2017年9月10日 / えびすやにあるもの, 制作事例, 寝具のはなし, 綿製品

昨日、ねこじゃらしさんに広告を掲載させて
頂いたせいもあり、枕や敷寝具に関するお問い合わせや
ご相談を頂いております。枕にしろ敷寝具にしろ
自分自身の身体と合っていないと眠りにくい原因に
(腰痛、肩こり、首痛、身体のだるさ、腕のしびれetc)
なります。寝具はそれそのものに対する治療具では
ありません。身体に負荷の掛からない寝方がスムーズに
出来る様に自分自身の身体に合わせてやることが重要です。

 

 

まだ、ひと月くらい早いですが
丹後では祭り頃の10/10が過ぎるとこたつを出す
なんてよく言われています。そんな意識を
していなくとも思い起こしてみると大体、その時期に
不思議と出しています。

 

えびすやのお客様に日記を付けていらっしゃる
方がおりましてその方は衣替えなどの季節の節目に
していることも一緒に記述されてるそうで
この10/10ほぼ一致してるそうですよ(^^)

 

一般的に販売されているこたつふとんは
ほぼ、中綿がポリエステル100%です。基本的に
ポリエスル綿は保温力がありません。側地の影響も
受けますがTC(ポリエステルと綿の混紡)の生地
ですと熱は逃げます。

 

これを昔ながらの綿わた100%のモノにすると
保温力があり熱が逃げません。僕が綿わたの
こたつ布団をおススメするもう一つの理由。

 

『感触』

 

綿の風合いがいいですよね。

 

20種以上の無地カラーのブロード生地からシンプルな
ベージュを選んでいただき作らせて頂きました。
メキシコ綿100%を3㎏使い、大きさは210㎝x210㎝。
90㎝角の正方形のこたつでも十分余裕もあり
しっかりとした厚みもあります。これで23,000円です。
オーダー品ですので自分の好きなサイズで作れます。
もう少しお安いポリエステルを混ぜた混綿タイプも
ありますがメキシコ綿100%がおススメですね!

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

不覚にもポケモンで涙(T_T)と今日のねこじゃらし

2017年9月9日 / えびすやにあるもの, 寝具のはなし, 日々の暮らし, 羽毛製品

 

 

 

夏休みが始まる前から子供たちと約束していた
ポケモンの夏休み公開の映画、今日行かないと
約束が果たせないので一緒に行ってきました。

 

一つ気になったのは…。

 

『上映が朝8時30分』

 

ちょっと早くないですか?(^^;
家を7時前に出ましたよ(笑)

 

個人的には関ヶ原が見たいなと思うのですが(^^;

 

福知山シネマさんの二階がブックカフェに
なってて本が物凄くマニアックで読書好きな方には
超おススメです!僕も子供と一緒じゃなく一人で
行きたい感じ。mozicaさんってお名前だそうです。
まだ、営業前でした

 

 

子供とポケモンの映画を見てると
不覚にも涙を流してしまいました。
子供には恥ずかしくて見せられず顔を背けてしまいました(^^;

 

今日はねこじゃらし発刊の日です。
今回もえびすやは集合広告でお世話になりました。

 

 

えびすやは寝具のよろず屋です。
よろず屋といってもなんでも売るとか扱ってる
と言う意味ではなく、寝具の事ならなんでも
たずねて下さい。お答えしますよ!と言う意味です。

 

先日、とある仕入先さんが来られてた時
チラッとお話をされたのですが店舗販売よりも
ネット販売の方がクレームが多いそうです。
お客さんによるのですが思い込みや想像で
ポチっとクリックしてしまうとそれが
自分自身に合わないという事、必要のないモノを
買ってしまう。そういう事があります。

これは何となく想像がつくかと思います。

 

 

闇雲に買うのではなく自身に合うかどうかを
見立てて貰った方が間違いが少なく無駄も少なく
なります。枕なんかが判りやすいですよね。
そもそも、誰でも合う枕など存在しません。
人によって頭や首の形や体型が違う訳ですから。

 

寒くなり羽毛ふとんが恋しくなってきました。
羽毛(ダックダウンです)が高騰してきております。
今年の冬、ダックダウンの羽毛ふとんを検討
されてる方はお早めに購入される事をお勧めします。

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , , ,

大阪で勉強してきました。

2017年9月7日 / えびすやにあるもの, 制作事例, 寝具のはなし, 羽毛製品

昨日は大阪で睡眠環境工学を研究されてる
梶井先生の講義を拝聴してまいりました。

 

色んな事を教えて頂いたのですが
一番、面白かったのは

 

『羽毛の質によって保温力に差があるのか?』

 

色んな羽毛を温めてみて
カメラを通してサーモグラフィでその暖かさの差を
見る実験です。結論から言いますと実験は結果が
出たのは出たのですがあまりクッキリと出ませんでした。(^^;
会議室での簡易的な実験でしたのでアバウト過ぎたのです。

 

 

先生に後で聞いてみますとこれは
質によってハッキリ出ると仰ってました。
フェザーなんかは保温力が弱いのがよくわかるそうです。

 

 

手前は中国産ダック85%(割と良いです)
奥はポーランド産ホワイトマザーグース95%
アナログですがこの中に手を突っ込んでみました。
これは体感としてハッキリと判りましたね。
マザーグースの方が暖かいです。量としては
手前の中国産のダック85%の方が多いのです。

 

品質の良い羽毛ふとん程(生地の重さなども
関係しますが)充填量が少なくて済むうえに
暖かいのはこういう事です。

 

梶井先生の講義、とても興味深く面白かったです!
勉強になりました。有難うございました。

 

 

 

さて、先日お預かりしていた羽毛リフレッシュ分
仕上がりました。羽毛を工場へ送って加工担当の方と
相談すると見立てはやはりほぼ同じで、元重量よりも
若干増やした方がいいんじゃないか?と言う目利きでした。

 

リフレッシュは側地が新しくなり羽毛もキッチリと
洗浄しますので見違える様に嵩を取り戻します。
ただし、新品ではありませんので先の事を見て少し
充填量を増やしました。

 

 

今の工場にお世話になるまでは何社かリフレッシュを
お願いしておりました。通常は充填量と同じ量の羽毛が
充填されて帰ってきます。同じで良い場合もあれば
そうでない場合もあります。元が入りすぎている場合は
減らさないと行けませんし、今回の場合の様に増やす
場合もあります。今でもそういう所はあるのかどうか
解りませんが充填量を書かないところもありました。

 

 

ケースバイケース、すべて同じものじゃないので
予算の事から要望、お預かりした時の状態、どういう風に
リフレッシュをするのかをイメージしてから加工して
貰う事が大事だと思います。加工担当の方の見る目と
自分の見る目、考えを理解するにはそれなりに時間が
掛かりましたがお陰で仕上がり具合が良くなってきました(^^)

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,


 


ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
不定休(ほぼ無休)

AM9:00~PM7:00


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK

 

 

follow me!


follow us in feedly

アーカイブ

今年も蚊帳はじめました。

最近のコメント

北近畿の情報満載!

まねきねこ.com 北近畿