カテゴリー「えびすやにあるもの」の記事

活かすもダメにするのもカバー次第!

2014年7月23日 / えびすやにあるもの, カバーリング, 寝具のこと

折角、いいおふとんをお買いになられたり
使っていらっしゃるのにカバーが残念…。と
言うケースがあります。

例えば、軽くてともてしなやかな生地で出来た
羽毛ふとんをお使いなのにゴツゴツの生地で思い
カバーを掛けてしまう。せっかくの羽毛ふとんの
良さは生かされていません。

見過ごしがちなのですがふとんを

『活かすもダメにするものカバー次第!』

なのです。

この時期でしたら当店では麻のカバーをオススメしています。
それはヒンヤリ感があり、肌へ密着をしないので快適に使えます。

また、『綿100%』(よく見かけるT/Cの綿とポリエステルの混紡の生地は
蒸れるのでオススメできません)と一言で行ってもガーゼの様な
生地もあれば滑らかな薄い生地、シッカリ目の生地。色々とあります。

縫製の仕方によっても長持ちしたり使いやすさが異なったりします。

カバーは肌に最も近い寝具ですから、肌に触れて心地よいものが
良いですよね。カバーはとても大事な寝具なのです。

軽くてとても滑らかで肌わざリの良い生地でカバーを試作してみました。
コーマ糸という短繊維を取り除き長繊維の綿で作った糸で織った生地です。
短繊維が無いということは毛羽が出にくく、糸は細く丈夫になります。
そして織った生地は光沢が出ます。

とても薄くなめらかな仕上がりの生地ですね(^^)思っていた以上に良いです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: ,

今日はバチャバチャ日和ですよ!

2014年7月21日 / えびすやにあるもの, 寝具のこと

バチャバチャと言えば普通は海かプール?だと思いますが
我家は違います!バチャバチャと言えば”ふとんの洗濯”です。

娘が『今日はお父ちゃんのお手伝いしたい!』と言ってましたが
そんな気は毛頭ございません。はしゃぎ過ぎて服が濡れて着替えたり…。
でも最後までお付き合いをしてくれました。ありがとう。

ちなみにお色直しは2回しとります。

ちなみに今日、お洗濯をしたのはダウンパット。
羽毛の敷きパットですね。保温性抜群でとても暖かいのが特徴です。

もちろん、使うのはシャボン玉石けんです。仕上げはアルカリの
中和剤としてクエン酸を使います。そして羽毛に負担を掛けない
様に押し洗いです。(※洗濯に対応した製品を洗っています)

今日はとても天気が良いので1日で乾きそうですね(^^)

ふとんを干す時の参考にして頂ければと思いますが
こんな感じでコの字にして物干し竿を2本使って干して下さい。
間に風が通り湿気が抜けやすくなります。カバーの洗濯なども
こんな感じで干せば乾きも早いですね。

一般的に羽毛ふとんは干しては行けないと言われてますが
羽毛のためには干した方が良いです。日干しをしないで
下さいと言われるのは紫外線による生地の劣化を懸念して
るからです。(生地に樹脂が塗布してある場合は樹脂の劣化も
あります)

紫外線から守るにはふとんカバーを掛けたまま干されると良いです。
また、時間も綿ふとんの様に長時間干さなくともよく晴れた日、1時間くらいで
十分です。羽毛のリフレッシュ時にあずかった時、干されてるものと
干されてないものとでは状態が違います。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: ,

小千谷と近江の共通点

2014年7月19日 / えびすやにあるもの, お知らせ, 麻パット・ケット

と言っても今日は歴史の話ではありません。
織物のお話です。この2つの地域はどちらも麻織物の産地です。

どちらの地域も丹後と同様に湿度が高いのが
特徴です。糸が切れにくいので織物をするには適しているんですね。

麻はホントに涼しいです。

◯ヒンヤリ感がある
◯肌に密着しにくい
◯吸湿発散が良いので寝床に湿気がこもらない。

夏の寝具として日本では古来より愛用されてきてます。
古い文献では既に平安時代には貴族の間で寝具の素材として
用いられていたそうです。

解るように印をつけていたのですが
それがなくなってしまい。どちらが近江産でどちらが小千谷産なのかが
わからなくなってしまいました。ごめんなさい(><)

まだ、値付けしておりませんが現品2枚限り
処分大特価品として販売いたします。3万円代半ばくらいになるかと
思います。ちゃんとした麻織物の産地の夜具地を使い、側、中身共に
麻100%です。かなり安い値段です!

昔ながら和綴じの麻の寝具。心地よい事は間違いありません。
豚の蚊遣り器に麻の蚊帳なんかあったら風情がバッチリですね!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

キキとララの悲しい出来事。

2014年7月10日 / えびすやにあるもの, ナチュラル石けん, 日々の話

最近、シャボン玉石けんの石けんハミガキに
キャラクターものが発売されています。

キキとララって懐かしいですね。なんと40年近く前に
出来たキャラクターだそうだ。僕はキキとララにはあまり良い
思い出がありません。あくまでも個人的な事でですが(^^;

幼稚園の頃、両親が自転車を買ってくれました。
ムチャクチャ嬉しかったのですがその自転車を見ると

『キキとララ』

えぇぇ~(><)僕、男なのになんでキキとララ?
テンションは坂を下るように下った記憶があります。
男の子なら他に選ぶもんがあるんちゃうん?

その疑問を親にぶつけると

『青っぽいから男の子の色だ!』
『キキの方は女の子ちゃう!男の子だ!』

とうも腑に落ちない答えが…。
しかし、自分が親になればその答えもわかるのです。

単に妹との使い回しを考えた結果です。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: ,

夏でも冷えるのは何故?

2014年7月9日 / えびすやにあるもの, オススメ雑貨, 日々の話, 睡眠改善

台風のせいでしょうか?
昨日などあり得ない暑さで身体が参りそうでした(^^;
なのに身体は冷えるのです。

昔は冷蔵庫も無ければエアコンもありませんでした。
文明の利器が身体を冷やしています。そういう身体を
冷す環境に晒されていながら、夏場はツイツイ、
入浴はシャワーで済ます。そんな方、多いのでは?

冬場は身体を寒さから守ろうとしますので夏場のほうが
身体を冷やしてしまっています。

眠る時、足がカッカして暑くて眠れないという方
いらっしゃいませんか?以前、僕は暑くて寝られないので
シャワーで冷水を足に掛けてました。すると足が冷えて
気持ちが良いのですがその時だけ。余計にカッカします。

それは足が冷えているからカッカするのです。じっくりと
入浴をし足を暖めるようにしましょう。38~40度くらいの
お湯で20分以半身浴をすれば身体もじっくりと温まります。
これにより体温が上昇しますので体温も下がりやすくなり
寝付きも良くなります。そして、冷えた食べ物やエアコンで
冷えているお腹も温まります。

眠る時も身体を冷やします。エアコンの使用であったり
深夜から明け方に掛けて気温は低くなり自分自身の深部体温も
最も低くなります。

そこで眠る時のポイントですが

①寝具を自然素材のモノにする。

ウレタンやポリエステルの素材は吸湿性が乏しく蒸れます。
必ず眠るときに深部体温を下げて代謝を落すのですが深部体温を
下げるときにたくさんの汗をかきます。コレが吸湿しないと
蒸れるのです。今度は汗で濡れた下着やパジャマのままでいると
エアコンや深夜の低い気温に冷やされて余計に身体を冷やします。

ですからしっかりと吸湿できる自然素材の寝具が必要になります。
その中でも『麻』は接触涼感があり吸湿発散が早いので背中も
サラリとし気持ちが良いです。

②身体を冷やさない。足・お腹を温める。

夏場でも足はよく冷えます。(カッカしている場合も血流が
悪く冷えてます。お風呂でマッサージをするのもよいでしょう)

そこで夏場にもソックスを履くと良いのですが
締め付けがあると血流を阻害しますし、素材によっては
蒸れます。シルク(吸湿発散が良いので蒸れにくい)で
締め付けの殆どない作りのものを履かれることをオススメすます。
当店の場合は5本指タイプをオススメしています。足の指の汗まで
しっかりと吸収し保温性もあるからです。

もう一つは腹巻きです。冷たい食べ物や飲み物でお腹も
結構冷えていますし、エアコンや朝方の寒さからも守ってくれます。
腹巻きを使うと血行がよくなり、足の先まで血液が行き渡りやすく
なります。腹巻きと併用するのも良いでしょう。これも
蒸れにくいシルク素材で締め付けの緩いものがオススメですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ:

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK