カテゴリー「えびすやにあるもの」の記事

チマチマチマ。肩、コリコリコリ

2018年8月19日 / えびすやにあるもの, ケット・パット

今日は細かい作業をチマチマとしておりました。
細かい作業には老眼鏡が手放せません(^^;

 

 

 

 

 

 

ご家庭でも洗えるものなのですが
洗って欲しいとお店に持ってこられた
英国産ウール100%のウールケット。
お使いになられて10年近くなるとそれなりに
ダメージを受けてきます。しかし、
まだ使えますね!(^^)

 

 

 

キルトのミシン目が上段と下段が
微妙に違いますよね(^^;下段の方が歪です。
実は糸切れを起こしてキルトが2山程度無くなって
しまっていたので僕が手縫いしました。

 

 

 

メーカーに送れば修理をしてくれるのですが
送料に修繕費なんやかんやで結構掛かって
しまいますのでかくなる上は

 

 

 

『THE 自力!』

 

 

 

生地がニット地なので通常の針を使うと
痛めますので針も別で用意しました。
手芸屋さんに相談すると刺繍針が良いよとの事でした。

 

 

 

 

 

2時間くらい掛けてなんとか預かり分の部分修復が
出来たのですが肩がコリコリで目も疲れてしまもうダメ(^^;

 

 

 

 

 

えびすやの定番寝具自体がそうなのですが
基本的に扱いが凄く長いのです。このウールケットも
改良を繰り返しながら10年以上扱っています。

 

 

 

中綿はソフトな英国産ウール100%
側地は綿100%のニット地。ソフトに身体にピタッと
馴染んでいくのでウールの保温力、フィット性で
凄く暖かいのです。そして重さも値段も控え目で
使い心地は凄く良いので毎年、たくさんお買い求め頂いている
人気のケットです。

 

 

アクリルなどの化繊の毛布はダメです。
吸湿性が無いので蒸れて、寝床内に水分がこもります。
この水分が身体を冷やしてしまいます。触り心地と
裏腹に使い心地が良いとは言えないのです。そして
もう一点、寝返りなどの摩擦によって静電気が
発生し寝室の埃を集めてしまうのです…。使うのであれば
出来るだけ自然素材のモノをお使いくださいね。

 

 

 

使うまでにまだまだ早いですが(笑)

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

タグ: , ,

寝具制作事例No.73『良い綿だけでお作りしました』

2018年8月18日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 敷ふとん, 綿製品

今回、敷ふとん2枚と掛けふとん2枚で
敷ふとんを作れるだけ作って欲しいとのご依頼でした。
お預かりした綿の目方を計りますと敷ふとん3枚出来ましたが
敷ふとん1枚が他と比べて質に差があり過ぎたので
敢えて、綿を良いとこどりして2枚お作りしました。

 

 

 

そろそろ、品質は良いけれどリーズナブルな
側生地が少なくなってきました。気付いたのですが
この生地で作ったおふとんのUP多いですよね。(笑)
リーズナブルなので柄にこだわりが特に無い
方には僕が結構おススメしてたという事もあるのですが。


でも色んな生地でふとんを作っておりますし
ふとん生地の在庫は以前よりもリーズナブルな
ものも含めて徐々に増やしております。ちなみに
最近、入荷した生地です。

当店のご依頼の際にお好きな生地をお選びください。(^^)

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

タグ: ,

寝具調整事例No.16『美しさに眠りの悩みアリ』

2018年8月17日 / えびすやにあるもの, 寝具調整事例, 敷ふとん

今日はなんて幸せな日なのでしょう!

 

 

『涼しい』

 

 

湿度も比較的涼しくて過ごしやすいですね。
どうも今日だけらしいですが(^^;

 

 

さて、今回の調整事例です。
タイトルの通りですが美しい人に多い悩みなんですよ。
嘘じゃなくてホントなんですよ。

 

 

今回のお客様は凹凸がハッキリとしているスタイルの美しい女性です。
しかし、世間では硬い方が健康に良いと言う変な
神話みたいなものがありまして硬い寝具を買われている
ケースがあります。硬過ぎる場合、身体が痛いのです。
そして、身体の耐圧が分散できないのでとても上向き寝が
出来ません。出来ないから横向き寝、うつ伏せ寝と
首や肩、腕に負荷を掛けてしまい、寝起きが辛い…。

 

 

 

ややこしいのはだからと言って単に柔らかければ
良い訳ではないのです単に柔らかいだけだと腰を痛めます。
身体を支えつつ、身体の凹凸を吸収させなくてはなりません。

 

 

 

 

今回の場合は硬いマットレスにシーツ一枚の
状態で使用されていましたので今現在、使っている
硬いマットレスをベースに身体の凹凸に合う
厚みとクッション性、支持性のある
敷寝具で調整することになりました。

 

 

現在、マンションに一人暮らしという事。
仕事が忙しく干す機会が少ない。マットレスが
スプリングタイプで冬場が寒い。これらの事を
考慮して、保温性・吸湿発散に優れる
ウール100%。側地はウールプルーフ加工を
施さず、ヘタリにくい様に工夫を施した厚手の
敷パット+吸湿発散に優れるパシーマパットシーツ
おススメしたしました。

 

 

因みに今回はベッドがセミシングルと幅が狭いものを
お使いでしたので別注対応にて寸法を合わせます。

 

 

今年の冬は暖かく、そして朝起きた時の傷み・辛さから
解放されることでしょう!

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

タグ: , , ,

寝具制作事例No.72『今日の羽毛の目利き』

2018年8月15日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 羽毛製品

 

羽毛ふとんのリフレッシュのご相談です。
十数年前にご購入された寝具大手N社の製品です。
使用年数の割には羽毛に反発力があり元気があります。

 

 

しかし、お客様のお悩みは…。

 

 

『ここ数年、寒くて…。』

 

 

寒さが一番のお悩みです。
ミシン目を解き、中身の状態を確認してみました。

 

 

ホワイトグースダウン93%の表記です。
ファイバーも少なく、羽毛のベタつき感が
少ないので恐らく、水洗いをしているのでは?
(後で確認すると数年前に水洗い一度されてました。)

 

 

ピリングが進んでいますが十分にリフレッシュ可能な
羽毛ふとんです。状態は悪くはありません。

 

 

では何故、そんなに寒いのか?
長年の使用により買った時と比べたら
羽毛は劣化してきています。それは仕方ありません。
一番の原因は羽毛ふとんのマス目が大きすぎるのです。
3×5マスで合計15マス。これは大きすぎます。
羽毛の状態以上に構造上の問題が寒さを招いています。

 

 

マス目が大きすぎると中で羽毛が散ってしまい
肝心の身体の当たる部分に羽毛が無い。そんな状態に
なります。羽毛が無いから身体が保温できてないんですね。

 

 

今回は同等の生地(綿100%80サテン)に除塵時の
目減り分を足す羽毛も同等のもの。縫製は大きく変え
フィット感が出る様に細かくします。状態は悪くないので
洗浄、除塵で目減りする羽毛は少ないかなと思っております。

 

 

今年の冬は間違いなく保温力がUPして快適に
お使いいただけますね。

 

 

今、現在でしたら10月までにお納め出来ますので
羽毛ふとんの保温力が低下していることが気になって
いらっしゃるようでしたら羽毛診断士がいる弊店に
ご相談ください。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

タグ: , ,

熱帯夜が続きます。

2018年8月14日 / えびすやにあるもの, ケット・パット, 睡眠改善, 麻パット・ケット

今年の夏は相当暑いですね!(><)

 

 

ご依頼を受けておりました
羽毛肌掛けふとんの手洗いですが
乾きが早いです!これはふとんにとっては
傷みにくいので良いですね。ただし…。暑いですが

 

 

皆さん、夜の睡眠は如何でしょうか?
今年は昨年に比べて格段にエアコンを使う日が
増えております。倍どころじゃないですね(^^;
そりゃ、身体を冷やす事は身体にも影響が
ありますので使わないで済むなら使わない方が良いと
思いますが連日連夜の熱帯夜、エアコンは
お使い下さい。こう暑いと熱中症であったり
睡眠の質を低下させてしまいます。

 

 

 

その中での工夫なのですが
エアコンでそれなりに室温を下げても
背中が蒸れるという話をお客様から
お聞きします。それはポリエステル素材の
敷寝具であったり低反発ウレタンにシーツ一枚で
寝ているなど吸湿性が乏しかったり通気が悪い事が
原因になっています。

 

 

 

 

 

 

わが家ではあまり室温は下げ過ぎず
本麻パットや麻のシーツを敷寝具に使用しています。
麻はエアコンで部屋を冷やしておくと吸熱して
敷寝具がヒンヤリとして気持ちが良いですね。
そして素早く吸湿して素早く発散する力が
とても優れていますので背中がサラリとして
蒸れません。

 

 

同じ室温であったとしても感じる涼感や
背中の汗の感じ方、全然違います。この時に
ジェルパットや涼感パット(ポリエステル製)を
使いますと最初はヒンヤリしますが…。出来る限り
自然素材のものをお使いください。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

タグ: , , , ,

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK