カテゴリー「綿製品」の記事

小倉さんが言ってましたよ。

2018年1月30日 / えびすやにあるもの, 日々の話, 綿製品

 

一旦、寒波の峠は越えたかのように思いましたが
昨晩また積もり、今朝ほども雪かきを…。
今現在、湿った雪ですのでつもりはしないかと思いますが
今朝ほど、特ダネで小倉さんが

 

寒波がやってくる!

 

って言ってました( ゚Д゚)
また、雪かきの日々が続くかと思うと…。
暫く雪はお休みして頂けないでしょうか?

 

ふとん用の生地を入荷しました。
僕がふとんのお仕立てをさせてもらう様になってから
ありがたいことにご注文が増えてきております。
それは自身が綿の良さに気が付いたからなのかもしれません。

ふとんを作ってるとそれに集中しますので
なんかいい感じになるんです(^^)
普段、何も考えていないつもりでも意識を向けてみると
どうでもよい事が次々と頭の中で
お喋りが始まりませんか?まぁ、何時までも
延々と…(^^;それが建設的な事ならまだしも。
これって相当、脳のエネルギーを浪費
してるんじゃないでしょうか?

夜、作業場にこもってもくもくとやるのが
一番いいんです。邪魔が無いので集中しやすいですし。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

制作事例No.51『高貴な敷ふとん』

2018年1月28日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 掛ふとん, 敷ふとん, 綿製品

紫って高貴ですね!
僕には恐れ多い色で御座います(^^;
生地も光沢があり滑らかで良い生地です。

 

 

背の高い男性が使われるので
ロングサイズ(210㎝丈)で仕立ててあります。
それと芯にインド綿を使いコシを出しています。
打ち直したおふとんを預かると古綿を芯に
してる場合がありますが新しい方を中にした方がが
弾力、コシが出ます。

 

 

これからの進学就職用にお買い求められる事が
多い。英国産ウール100%の掛けふとんが入荷です。
最近のお手頃な羽毛ふとんはほぼ羽毛の側地が
ポリエステルです。これでは羽毛の持つ良さが
活きていません。(羽毛の質も良いとは言えませんが)

 

進学時に住まれる部屋は気密性の高いマンション
ふとんを干すスペースが無い。学校、バイトで部屋に
いる時間が少なくなかなか干せない。。。
そういう場合、吸湿発散の良い動物系の繊維が向きます。

 

ふとんの肌沿いをよくするために
通常格子状にガッチリとキルトをするのですが
ポイントキルトにしています。肌の当たる面は
ウールの吸湿性を活かすために綿100%の通気性の良い
ガーゼを使用しています。使っている素材の質を
考えるとかなりお手頃価格です( ̄ー ̄)ニヤリ

 

仕事の為、進学の為に一人暮らしをされる方
どっちにしろ、睡眠がシッカリと出来ていないと
良い仕事の成果も学業の成果も得られません。
寝具なら何でもよいではなくシッカリと眠れる
寝具をお使いくださいね。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , , ,

みんなで集まってみんなで知恵を出した

2018年1月27日 / えびすやにあるもの, 掛ふとん, 敷ふとん, 綿製品

今日は久しぶりに雪かきから解放されて
ほっこりとした気分です( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

ふとんの側地縫いが溜まっていたので
一気に縫い上げ

 

 

今、敷ふとんを作っております。

 

技能士会の偉い方に教えて貰った昔ばなしですが
寝具制製作技能士の資格が出来る時に
全国の職人さんが集まってああでもないこうでもないと
言いながら各々の良い所を集約していったそうです。

 

綿、組み方、綴じ方など
そのやり方はその人、地域、お店によってバラバラです。
僕が定期的に通って教えを乞うている先生方は
基本に物凄く忠実です。ずれたことをすると指摘されます(^^;
基本が身に付かないうちに解らずにするのと
基本が解っていてするのとでは意味が全然違うのだと思います。

ふとんを作っていていいつも思うのですが
ホントによく考えられてるんです。綿のふとんって。

 

綿の繊維はかならず
縦横縦横で重ねます。一方方向で重ねるのとでは
ヘタリ方や強度が違うのです。一見、和ふとんぽく
作られた製品に綿が一方方向で重ねられた機械で
作られているものもありますが)

 

 

今ふうの寝具は綿がずれない様にミシンで
縫いこんだミシンキルトが一般的ですが
糸でポイントポイントを綴じていくやり方は
ふんわりと柔らかな風合いになります。

綴じてあると綿を簡単に取り出せます。
これがミシンでガチガチになっていると
そうはいきませんね。

 

簡単に取り出せるという事がミソで
仕立て直しをしやすい様になっています。
仕立て直しをすればヘタッたふとんをもう一度
ふっくらと綺麗にし側生地も新しくなり
とても心地よくなります。

 

 

 

敷ふとんは真ん中がカサ高になっていて
かまぼこ型につくられています。よく
スーパーなどで見かける敷ふとんは真っ平に
なっていませんか?

 

 

真ん中を盛るには意味があり
人間身体の比重が最も重いのは腰。
パッと見、解りにくいかと思いますが
中に寄るほど綿の層が厚くなっています。
最終的に、平らにヘタっていく様に
作られているのですが真っ平なものは
腰の部分が窪んでいくのです。

 

また、なんで昔の人はふとんを作るのに
綿花が適していると気付いたのでしょうね?
ふんわり暖かく、吸湿性も良し!ですから

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

制作事例No.50『おばあちゃんの手作り〇〇〇はお宝』

2018年1月26日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 綿製品

見た感じ、ご家庭で作られたおふとんの様です。
昔はご家庭でふとんを作る事は決して珍しい事では
なかったのです。パッと見、何となく解ります。

 

 

物干しざおに掛けて
綴じを解いていきます。中綿はお客様先で
ふとんを開けさせて頂き、確認しております。
結構、古いものですが大切にされており
定期的にシッカリと日干しをされてるので
元々の綿質も良いうえに状態もとても
良いふとんです。こういうおふとんに

出会うと嬉しいもんです(^^)

 

 

古いおふとんに多いのですが
とにかく重いのです(^^;シングルよりも一回り
小さいサイズに5㎏以上昔は入り目が多かったのです。
折角、良い綿なのですがどうしても重いので敬遠
されてしまいます。

 

でも…

 

仕立て直す事によって軽く、新たな掛けふとんを作り直
すことが出来ます。今回のご要望は軽くしてみんなが
使いやすいものに作り変える事。リフォームです。

ここでタイトルに繋がるのですがタップリと綿が
ある事が生きてきます。お宝の所以です(^^)
えびすやの掛けふとんはシングルで3.0kg~3.4kgで
お作りする事が多いのでお預かりした枚数以上出来ます。

 

質の良い綿は残しておいて下さい。
お宝ですから。ポリエステル綿やウール混の掛けふとん
よりもめん綿のおふとんの方が具合が良いですから。
この時期、ポリエステル100%のふとんなんて寒くて
眠れませんよ!(><)

 

綿ふとん仕立て直し→こちらをご参照下さい。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: ,

制作事例No.49『シックリと肌に馴染むエジプト綿』

2018年1月16日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 綿製品

寝具の素材にも色々とあるわけでして
軽いもの、吸湿発散の良いもの
肌に馴染むもの、保温性の高いもの
素材の価格が高いもの
それぞれ特徴があるわけです。

 

この時期、寒いので暖かい布団を
下さいと尋ねられたら真っ先に進めるのは
羽毛ふとんです。暖かくて軽い。ベッドで
寝てる場合だと尚更です。

しかし、中には羽毛嫌いの方と言うのが
ちょこちょこいらっしゃいます。その多くが
一度は使ってみたものの…。臭いであったり
作り方の問題で身体に沿わず暖かくないな
どあまりいい印象をお持ちでない場合があります。

 

羽毛以外となると真綿ふとんなんかが
おススメですが価格がそれなりにします。
そして今日、仕立てました綿ふとん。
これがなかなか良いんです。綿の中でも
最も高級なエジプト綿で仕立てております。

エジプト綿と言うのは物凄くしなやかで
ふにゃ~っとしてるのが特徴。ふにゃ~と
してるという事は肌によく吸い付くのです。
ふとん屋さんではドレープ性が良いと表現します。

 

肌にピタッと沿い。そして暖かいのです。
今の時期でしたらこれに薄手のケットを重ねれば保温性が増し
かなり暖かくなります。アクリル毛布やポリエステルの
肌ふとんは避けた方が良いです。綿の良さが損なわれます。

 

えびすやで扱いのあるモノでしたらウールケット
パシーマをおススメします。どちらも軽いので
軽さを求める場合やベッドで使う場合にも適してます。

 

 

中わたの量は2.8㎏と軽めですし
身体によく馴染むのでベッドからダレの部分の
ひっぱりが少なくなり身体の負担を軽減します。
今回は洋風の生地でしたのでケヌキという仕立て方を
してみました。

 

側生地がポリエステルだったり
質の良くない羽毛を使った
羽毛ふとんを使うよりも

 

遥か遥か上の寝心地です!

 

エジプト綿と言うのはホントに
具合が良いんです。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご連絡をいただけると幸いです。
不定休、諸都合等で休みの場合がございます。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK