カテゴリー「綿製品」の記事

制作事例No.43『夫婦お揃いとお昼寝ふとん』

2017年11月21日 / えびすやにあるもの, 制作事例, 敷ふとん, 綿製品

遅れながら今年の初物を!
母が買ってきてくれました。カニを
湯がく時のレシピと言うのは魚屋さんに
よって様々なようなのですが母が言うには
ここの魚屋さんは岩塩を使っているそうだ。
確かに塩気に岩塩独特のコクを感じました。

 

 

今年は昨年よりも安いですね!
お買い得だと思います。丹後へお越しの際には
コッペガニを!我が家の子供は一言も発することなく
黙々と食べてましたよ。

 

さて

 

敷ふとん、掛けふとん、長座布団…。
ご注文を沢山いただき、フル稼働中です。
1人でしていますので店を閉めてからが本番です。
夜の残業がはかどると言われる方が居ますが
その気持ちよくわかります。スマホで
Podcastを聞きながら頑張ってます。

 

僕のおススメはサンドウィッチマンの
東北魂この番組おススメです。ハマりました。
またお二人の東北支援にも熱いものを感じますね。
よろしければ一度聞いてみて下さい!

 

 

インド綿でお仕立てさせて頂いています。
インド綿にはヘタリ難くさせるために少し
メキシコ綿を混ぜています。

 

 

男性のお昼寝用のふとんです。
何度か量販店などで買われたそうですが
厚みがなく寝ても底付きしてしまうとの事で
シッカリ目に綿を入れています。眠る時に
底付きすると腰が痛くなり寝難いのです。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

おふとん屋さんは今が一番忙しい?

2017年11月9日 / えびすやにあるもの, 綿製品, 羽毛製品

秋も本格的になりもうそろそろ
紅葉が楽しめるかもしれませんね!その頃が
ホントに冷え込み始める時期でふとんが恋しくなります(^^)

 

 

大人用のシングルサイズは先日の西日にあたりながら
作ったものが完成!それと子供のお昼寝ふとんを作りました。

これからの時期、寝床内が寒い!とお感じになれる方は
掛けふとんも大切ですが敷寝具もチェックしてみて下さい。
背中は敏感に蒸れや寒さを感じ取ります。上に何枚も
重ねるよりも敷寝具を見直した方が良いケースがよく
見受けられます。よくわからない、困っていらしたら
えびすやへご相談下さい。ご一緒に最善の方法を考えましょう!

 

 

ふとん屋が忙しい時期という事は当然、仕入先さんも
忙しい訳なのに…。羽毛や生地の情報を知りたくて
いつもお世話になってる羽毛工場へ行ってきました。
忙しい時期にごめんなさい(><)

 

 

なかなかいいシルバーグースです!
こういう時には羽毛を握ってみてパッと手を開く
力のある羽毛は手品の花が開くかのように
羽毛の花が開きます。まさにそんな感じの羽毛。
羽毛の芯もシッカリしてますね。

 

これから洗いを施してシッカリと羽毛を
開かせるようです。これで定番品を作ってみたく
なりました( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

これは一見、暖かそうに見える羽毛。
しかし、この羽毛は暖かくありません。毛(羽枝)が
ふんわりとしててそんな風に感じませんが
羽毛の暖かさを決めるダウンの中心部に芯が
殆ど見られません。

 

僕は出来る限り中身を見て触ってから製品を作って
貰う様にしております。出来る限り品質の良いものを
提供したいと思っているからです。

通販も便利で良いのですが出来れば
お客様も『ここなら信用できる!』というお店に
足を運んで実物を見て触って、肌で感じてから
買うのが一番良い出会いが出来ると思います。

 

面白い気付きもあり勉強にもなり
情報もあり、とてもいい一日でした(^^)

 

もちろん…

 

 

神社へも!
僕は高速道は極力避けて下道を走りながら
神社へ参拝しております。ここは前々から気になってた
櫛石窓命が祀られる櫛石窓神社。なんと名神大社(篠山市にあります)。
今でこそ、神職さんがいないひっそりとした神社ですが
恐らく、かつては凄い栄えていたはずです。そんな神社に
前を通るたびに後ろ髪をひかれ僕を呼ぶのです( *´艸`)

 

櫛石窓命と言うのは古事記において
瓊瓊杵尊が天孫降臨する際にお供している神様です。
この神社の社伝はまだ調べてませんが面白いんじゃないかな?
と思います。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , , , ,

西日が差し込む

2017年11月6日 / えびすやにあるもの, 敷ふとん, 綿製品

 

日が暮れるのもだんだんと早くなりましたね。
撮影したのは3時半過ぎでしたがもう夕方の様相です。
作業場でも日が暮れるとストーブに火をともします。

何処となくこれからの季節は哀愁を感じてしまいます。

 

さて、
二枚目の敷ふとんの綿入れに取り掛かります。
シングルサイズの敷ふとんはこの畳まれた綿を
16枚。約6㎏で仕上げます。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: ,

冬の裸族

2017年10月29日 / えびすやにあるもの, 綿製品

 

せがれは何かに集中してしまうと
無意識のうちに服の袖や襟を噛んでしまいます。
これ、僕も小さい時に似た癖がありました(^^;

 

噛むと濡れてしまい、冷たくて寒い!
だから、脱ぐ。そしてまた噛む、濡れる、脱ぐ…。
最終的には裸。本人曰く、濡れた服を着てるよりも
暖かいからこれでいいんだそうです。(笑)
ちなみに集中し過ぎてるのはYOUTUBE

 

 

お陰様で、僕が仕立てをするようになってから
徐々にお仕立ての仕事が増えてきました。有難い事です。
今朝は作業場に籠り、打ち直しの綿が打綿出来るまでに
側地を縫い準備しておりました。それとミッフィーの
生地で小座布団を作ってみました。

 

お値段はお安いですので
お子様用に如何でしょうか?

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: ,

制作事例No.38『綿の力』

2017年10月24日 / えびすやにあるもの, 制作事例, 綿製品

先日、母に頼まれて作った綿わた入りのこたつ敷
これが凄いんですね!暖かいのです!綿の力を
思い知りました。ふんわりとした綿の繊維の間の
空気がこたつのヒーターに温められ、電気カーペットの
様に暖かいのです。と言いましても電気カーペットの
暖かさとは異なり表現が難しいのですが優しい暖かさです。
そして綿わたの心地よさがあるんです。

 

 

実は採寸を間違えていたのでもう一度
作り直してみました。若干、生地が足らなかったので
足しております。今まで使ってた寸法違いの
こたつ敷きは…娘、自慢の段ボールハウスの中に
敷かれている様です(^^;

 

こたつ掛け、こたつ敷、そして天板の下の部分に
めん綿のこたつ敷。と綿わたフル装備にすれば
ホントに暖かいです。めん綿は断熱してくれるので
熱を逃がさない保温力があり、熱を保持してくれます。

 

こういった職人仕事をする前は綿の良さを
解っている様で解っていませんでした。これは自分で
綿わたを触って自分で作らないと気付けなかったと
思います。職人仕事をしていないお店はそこまで
綿わたをおススメしないかもしれません。僕がそう
だったので(^^;当然、めん綿の製品が置かれていない
寝具売り場では進められることもないでしょう。

綿の良さに気付き始めると
綿の寝具をお客様にその良さを伝えたり
どんな風に作られてるかをお話したり
お勧めするようになります。

 

綿はとてもいい素材なのです。決して古臭く
時代遅れの素材ではありません。逆にポリエステルや
ウレタンのふとんだらけになり、僕には新しく
見えます!

 

もちろん綿のいい部分だけではなく弱い部分も
ありますので、綿だけが良い素材という訳では
なくウールであり羽毛であり

真綿であり、自然素材の寝具を適材適所で使う人の
環境に合わせて使うのが一番いいんじゃないかと
思います。

 

 

羽織を解いたものをお預かりして
継いで小ぶりの合掛けふとんも完成しました。
絞りの生地はなかなか大変ですね。

 

 

 

特価でミニ座布団を作りましたので宜しければ
買ってやってください(^^)店頭に積んでおきます。
もちろん中材は綿わたを使っております。
これから暇を見つけて作っていきたいと思っております。

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,


 


ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
不定休(ほぼ無休)

AM9:00~PM7:00


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK

 

 

follow me!


follow us in feedly

アーカイブ

今年も蚊帳はじめました。

最近のコメント

北近畿の情報満載!

まねきねこ.com 北近畿