カテゴリー「寝具制作事例」の記事

寝具制作事例No.74『前回目利きの羽毛ふとんの仕上がりです』

2018年8月28日 / 寝具制作事例, 掛ふとん, 羽毛製品

前回の目利きをさせて頂いた羽毛ふとんが良い感じに
仕上がりました。

 

 

使われていた羽毛とほぼ同じレベルの羽毛を足し
羽毛しております。出来るだけ元の品質を維持し、
ご要望や使い心地の良さを考えて調整を加えていきます。
一律にこの〇〇〇コースからお選び下さいでは
お店側も工場へ任せっきりになってしまいますので
状態を見ながら出来る限り良い状態に持っていく事が
難しくなってしまいます。

 

今回はお預かりした時よりも
マス目を細かくしました。以前は15マスでマチが
高すぎる程、高く、1つ当たりのマス目があまりにも
大きかったわけです。大きすぎる事で隙間が出来やすく
肝心の身体が当たる部分から羽毛が散ってしまって
寒かったのですが保温力も高まり、悩みであった
寒さから解放されます。(^^)

 

 

羽毛ふとんは中身の羽毛ばかりが問われる
ケースが多いですが(品質の良さは当然として)
生地と中身の羽毛と縫製のバランスを考えて
作る事がかなり重要なんじゃないかと思います。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

タグ: ,

寝具制作事例No.73『良い綿だけでお作りしました』

2018年8月18日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 敷ふとん, 綿製品

今回、敷ふとん2枚と掛けふとん2枚で
敷ふとんを作れるだけ作って欲しいとのご依頼でした。
お預かりした綿の目方を計りますと敷ふとん3枚出来ましたが
敷ふとん1枚が他と比べて質に差があり過ぎたので
敢えて、綿を良いとこどりして2枚お作りしました。

 

 

 

そろそろ、品質は良いけれどリーズナブルな
側生地が少なくなってきました。気付いたのですが
この生地で作ったおふとんのUP多いですよね。(笑)
リーズナブルなので柄にこだわりが特に無い
方には僕が結構おススメしてたという事もあるのですが。


でも色んな生地でふとんを作っておりますし
ふとん生地の在庫は以前よりもリーズナブルな
ものも含めて徐々に増やしております。ちなみに
最近、入荷した生地です。

当店のご依頼の際にお好きな生地をお選びください。(^^)

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

タグ: ,

寝具制作事例No.72『今日の羽毛の目利き』

2018年8月15日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 羽毛製品

 

羽毛ふとんのリフレッシュのご相談です。
十数年前にご購入された寝具大手N社の製品です。
使用年数の割には羽毛に反発力があり元気があります。

 

 

しかし、お客様のお悩みは…。

 

 

『ここ数年、寒くて…。』

 

 

寒さが一番のお悩みです。
ミシン目を解き、中身の状態を確認してみました。

 

 

ホワイトグースダウン93%の表記です。
ファイバーも少なく、羽毛のベタつき感が
少ないので恐らく、水洗いをしているのでは?
(後で確認すると数年前に水洗い一度されてました。)

 

 

ピリングが進んでいますが十分にリフレッシュ可能な
羽毛ふとんです。状態は悪くはありません。

 

 

では何故、そんなに寒いのか?
長年の使用により買った時と比べたら
羽毛は劣化してきています。それは仕方ありません。
一番の原因は羽毛ふとんのマス目が大きすぎるのです。
3×5マスで合計15マス。これは大きすぎます。
羽毛の状態以上に構造上の問題が寒さを招いています。

 

 

マス目が大きすぎると中で羽毛が散ってしまい
肝心の身体の当たる部分に羽毛が無い。そんな状態に
なります。羽毛が無いから身体が保温できてないんですね。

 

 

今回は同等の生地(綿100%80サテン)に除塵時の
目減り分を足す羽毛も同等のもの。縫製は大きく変え
フィット感が出る様に細かくします。状態は悪くないので
洗浄、除塵で目減りする羽毛は少ないかなと思っております。

 

 

今年の冬は間違いなく保温力がUPして快適に
お使いいただけますね。

 

 

今、現在でしたら10月までにお納め出来ますので
羽毛ふとんの保温力が低下していることが気になって
いらっしゃるようでしたら羽毛診断士がいる弊店に
ご相談ください。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

タグ: , ,

寝具制作事例No.71『お昼寝ふとんのサイズを拡大』

2018年8月6日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 敷ふとん, 綿製品

先代の親父の時にさせて頂いたごろ寝ふとん。
使い込んでペタンコになり、それを機会にもっと
ゆったりとごろ寝をしたいとの事でシングルサイズへと
大幅サイズアップして作り直しました。

 

 

 

 

元々のベビーサイズよりも少し大きかった
大きさからシングルサイズへと大きくシッカリとした
ものへ変貌しました。元々のお預かりしたふとんの
綿では量が足りませんのでインド綿をかなり足して
おります仕立て直しと言いましても新品にかなり
近いと言えます。

 

 

 

サイズを変更できるというのも仕立て直しの
大きな利点の一つでもありますね(^^)

 

 

 

仕立て直しの時におふとんをお預かりした時に
綿の油分が抜けておりパサパサの状態のモノがあります。
油分が抜けていくと綿も切れやすく、切れるという事は
ホコリが出やすくなります。綿特有のコシや風合いも
無くなります。洗いすぎは寿命を縮める事になります。

 

 

洗うという事は綺麗にもなりますが劣化も伴うという事です。
もちろん、逆の洗わない劣化もあります。(長期保管の場合は
洗った方が良いと思います)利点も欠点もあるという事です。
綿だけでなく羽毛でも同じ事が言えます。『洗う方が良い!』いや
『洗わない方が良い!』と極端に考えずにケースバイケースで
考えましょう。そして、洗う時は迂闊に自分でやらない事。
プロに任せた方が良いです。ただし、上手下手はありますが…。

 

 

 

 

普段の手入れは日干し、カバーやシーツのマメな交換。
僕はこのパシーマ、パシーマパットシーツは吸湿力抜群で
簡単に洗えますのでマメに交換すれば寝具への汚れも
かなり軽減されますし、寝具の機能性も高めてくれます。
(寝心地アップですね!)

 

 

 

ポリエステルの生地でポリエステルの綿を使った
ふとんであれば洗う事は容易になるかと思いますが
こんどは眠りの質を低下させますのでこれは
本末転倒になってしまいますし、ポリエステルは
吸湿性がありませんので表面に水分が残る事で
雑菌が自然素材よりも繁殖しやすかったりします。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

タグ: , ,

暑すぎてプールが中止になる!

2018年7月27日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 掛ふとん, 日々の話, 綿製品

嫁さんから電話が掛かってきまして

 

 

 

『今日、プールが中止になったから!』

 

 

 

寒くも雨も降ってないのに??
どうやら暑すぎて学校のプールが中止になったようです。
今までかつてそんなの聞いた事ありません。

 

 

 

で自分の順番が来た時もひょっとして
中止に?と密かに期待したのですが

 

 

 

 

そんなに甘い事はないですね(笑)
見てるだけなのに暑さにやられてしまうのか

帰ってくるとグッタリしてしまい
仕事になりません…。(^^;結構キツイですよね。

 

 

でも、中止にならなかったお陰で
娘がそれなりに泳げてる事がわかり
良かったです(^^)あくまでもそれなりにですが。

 

 

 

昨日、出来なかったので今日綴じ上げました。

 

 

掛けふとんの仕立て直しです。
婚礼ふとんとして持ってこられた綿ふとんが
重いのでほとんど使うことなく、側地も破れて
しまい、仕立て直しのご依頼を受けました。

 

 

 

一番のご希望は軽くしてほしい!との事
えびすやではシングルサイズで基本3.0㎏にしています。
元々のふとんの綿の重量が4㎏を軽く超えてましたので
かなり軽めにふんわりと肌沿いよく生まれ変わりました。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

タグ: , ,

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご連絡をいただけると幸いです。
不定休、諸都合等で休みの場合がございます。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK