カテゴリー「寝具制作事例」の記事

制作事例No.16『すずなりの羽毛』

2017年5月7日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 掛ふとん, 羽毛製品

連続で羽毛ふとんのお話になってしまいますが…

 

僕の好きな羽毛を使った羽毛ふとんのご注文を頂きました。

 

3065

 

ふつう羽毛はこんなことをすると舞い舞いになってしまい。
往生します。サンプルを見て頂くときもそっと蓋を開け
そっと触って頂くことにありますが、これはブドウの房のの様に
粒がすずなりにくっついています。

 

スティッキー(sticky)は日本語に訳すと『ねばねば』とか『くっつく』と
いう意味です。スティッキーダウンの代表格と言えばデンマーク王室で
愛用され続けてきた超が三つも四つも付くような超高級品。シングルで100万円!
そんな高級品ではありません。(^^;ゼロが二つ少ないですね。(1万円じゃないですよ(笑))

 

何故、このように絡みつくのか?漢方用に長期飼育されて
羽枝が長いからです。そして芯もしっかり!選別も熟練の職人に
よって手選別しています。保温力の高いとても良いダウンです。
一方、飼育期間が短く未熟なダウンは粒が小さく壊れやすいので
ファイバーという屑が出やすく嵩減りもしやすくなります。

 

3066

 

そんな良質なダウンを羽毛が偏らない様にフィットする様に
キルトは細かめに仕立ててあります。写真を見てもらったら
解るかと思いますがそこそこのグースなんかを
凌ぐレベルの僕の好きなハイレベルダックダウンです。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

タグ: , ,

制作事例No.15『ペア羽毛ふとん』

2017年5月4日 / えびすやにあるもの, カバーリング, 寝具制作事例, 羽毛製品

ペアで羽毛ふとんをお作りしました。

 

3062

 

えびすやは以前はポーランド産、ハンガリー産。ロシア産…。
ヨーロッパ系の産地の羽毛が中心でした。(勿論、今もですが)
しかし、産地は一つの品質の目安にはなりますが実際の所、
産地よりも実際の品質の高さの方が遥かに重要なのです。
産地が独り歩きしてしまった結果が昨年の産地偽装問題ですね。

 

この羽毛ふとんは中国吉林省産の93%グースを使用しています。
シッカリと飼育されていてダウンボールも大きく良く
ダウンパワーは410もあり、羽毛ふとんとして申し分ないレベルです。
今は産地に拘らず品質重視で柔軟に取り扱う様にしています。
原産地証明があり、国際検査機関(IDFL)にて品質検査済みで
出所、品質がハッキリとした羽毛ふとんでう。

 

3063

 

そして、オリジナルのカバーを掛けております。
綿100%でシッカリ目ですが滑らかな生地です。
縫製はもの凄いキッチリしています。凄腕カバー
縫製職人のおっちゃんに作ってもらってます(^^)

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

タグ: ,

制作事例No.15『昭和なふとん完成』

2017年4月24日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 敷ふとん, 綿製品

3047

3048

 

昨日、綿入れをしたレトロ生地の敷ふとん完成です!

 

オーダーが入ってるわけじゃないですが
このレトロな生地でどうしても作ってみたくなり
作っちゃいました!(^^;この柄、とてもいいです!昭和です!
綿は徳用の混綿を6.0㎏で仕立ててます。混綿を使うと
嵩が出るので綿を少なめに仕立てるケースがよくありますが
少なすぎると底付きをしてしまいます。シッカリ目が良いですね!

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

タグ: ,

制作事例No13『ロング座布団』

2017年4月3日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 綿製品

3009

 

長椅子に使われるようです。
薄めに仕立てるとヘタリも早くペラペラになりますので
しっかり目に入れて綴じの数を多めにしています。
側時はカバーを掛けますので無地でのお仕立てです。

 

何とか仕上がりましたので今日は残業なしで(^^;
日中はなかなか仕立てる時間がありませんのでどうしても
閉店後に作業場にこもることが多くなっちゃいます。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

タグ:

制作事例No.12『蘇る羽毛ふとん』

2017年3月28日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 羽毛製品

徐々に暖かくなってくると押し入れの中や
気になっていた事を片付けたくなるものです。
小春日和の気持ち良い日にちらほらと綿ふとんや
羽毛ふとんの仕立て直しのご相談を頂くことが
増えてきております。

 

今回、お預かりした羽毛ふとんの中身です。

 

3000

 

ダウン率が低めで全体的に見ると50~60%くらいと
と判断しました。羽毛リフレッシュが可能なボーダーラインです。
この時に羽毛の劣化が進み、羽毛の羽枝が千切れ
ファイバー化しているとダメですが玉ダウンが見られるものの
ファイバーが少ないので出来ると判断しました。

 

羽毛ふとんを選ぶ時、ダウン率も一つの目安になります。
ダウン率が低いと羽に羽毛が絡まりやすく玉になって
ゴロゴロとなりカサがなくなりやすくなります。
(ダウン率は一つの目安であり、それ以前にちゃんとした質なのかどうかが大事ですが)

 

3001

 

予算内で新毛を出来るだけ多めに使い
ダウン率をUPさせました。生地は軽めの平織のものを
使い、ふっくらと仕上げております。お預かりした時とは
全然異なり羽毛の洗浄とダウン率のUPによりふくらみが
出てきました。マス目も細かめにフィット感を出すようにしております。

 

羽毛のリフレッシュは今まで数多くお受けしてきて
おりますが同じものが一つとしてなく、思案にふける
事もあり、状態によってはお断りしなくてはならない心苦しい時
もあり、奥深さがあります。それは中身を見て知れば知る程、
そういう気持ちにさせられます。

 

日本羽毛診断士協会認定羽毛診断士(ダウンプロフェッサー)が
いるお店にお任せ下さい。 シングルロング31,320円~(プレミアムダウンウオッシュ仕上げ)

 

下記に説明を書いてますが
同じ羽毛のリフレッシュでも内容により値段も異なりますし
仕上がり方もまた全然変わってきます。

 


 

プレミアムダウンウオッシュ仕上げとは

ふとんを解体し、中の羽毛を個別(袋に入れたものは除く)に
専用洗浄機で水洗いし、羽毛の汚れを取り除き、必要に応じ
足し羽毛を施した後に、新しいふとん生地で仕立て直し加工
をしたものです。

 

ダウンウオッシュ仕上げ


水を使用して羽毛の汚れを取り除き、必要に応じて足し羽毛を

施した後に、新しいふとん生地で仕立て直し加工をしたものです。
ただし何れかの行程でふとんの解体を行います。

 

ふとん生地交換仕上げ



ふとんを解体し、中の羽毛を洗浄せず(スチーム処理を含む)、
必要に応じて足し羽毛を施した後に、新しいふとん生地で仕立て
直し加工をしたものです。

 


 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

タグ: , ,

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK