カテゴリー「日々の話」の記事

小倉さんが言ってましたよ。

2018年1月30日 / えびすやにあるもの, 日々の話, 綿製品

 

一旦、寒波の峠は越えたかのように思いましたが
昨晩また積もり、今朝ほども雪かきを…。
今現在、湿った雪ですのでつもりはしないかと思いますが
今朝ほど、特ダネで小倉さんが

 

寒波がやってくる!

 

って言ってました( ゚Д゚)
また、雪かきの日々が続くかと思うと…。
暫く雪はお休みして頂けないでしょうか?

 

ふとん用の生地を入荷しました。
僕がふとんのお仕立てをさせてもらう様になってから
ありがたいことにご注文が増えてきております。
それは自身が綿の良さに気が付いたからなのかもしれません。

ふとんを作ってるとそれに集中しますので
なんかいい感じになるんです(^^)
普段、何も考えていないつもりでも意識を向けてみると
どうでもよい事が次々と頭の中で
お喋りが始まりませんか?まぁ、何時までも
延々と…(^^;それが建設的な事ならまだしも。
これって相当、脳のエネルギーを浪費
してるんじゃないでしょうか?

夜、作業場にこもってもくもくとやるのが
一番いいんです。邪魔が無いので集中しやすいですし。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

美味しい塩に出会うとちょっと嬉しいよね

2018年1月25日 / 日々の話, 美味い食べ物

減塩、減塩とよく言われます。
特に高血圧の人は特にそういわれます。

 

が…。問題なのは精製塩や加工塩の事じゃないでしょうか?
伯方の塩を作っておられる伯方塩業さんのウェブサイトには

 


塩は高血圧の原因であり、犯人ではないか?と言う誤解

  • ◎減塩によって血圧が下がる人は2~3%で、それ以外の人は塩とは
     直接関係のない原因による高血圧ということです。
  • ◎青木久三氏の「逆転の健康読本」によれば、減塩食では
  •  高血圧症に効果がないどころか、過剰制限による健康被害の方が恐しいのです。
  • ◎「高血圧=食塩の過剰摂取」という神話は過去のものです。
  •  もし塩を摂ることによって血圧が上がるのであれば、低血圧の人の治療に
     使われるはずです。

塩というものに対して僕たちは認識が間違っている
のかもしれませんね。我家は母の嗜好でずっと自然塩を
使っています。(専売制の時代はどうだったのかな?)
精製塩は塩化ナトリウムほぼ100%で海水に含まれている
ミネラル分がありません。自然の恵みが無いのです。
塩の事、よく知りませんがここが一番の問題の様な気がします。
 
 
神事にも塩は欠かせません。
伊勢神宮に使われる御塩は塩田で
鹹水(かんすい)が作られます。この鹹水を
平釜で煮詰め、粗塩を作り、釜に入れて
焼き塩が作られます。日本最古の焼塩製法だそうだ。
 
 
最近、我が家で使いだしたのが
 
 
キパワーソルト
 
 
焼き塩です。詳しくはキパワーソルトのウェブサイト
参考にしてみて下さい。塩の事、よくわからないので
説明が出来ません(^^;
 
 
味はあまり辛くありません。辛い塩って指すような
辛さがありますが優しい感じです。そして若干甘味を感じます。
焼いてあるので塩の粒は細かくサラサラ。
 
 
味は美味しいです
 
 
えぐみ等は無く、味にコクがあります。
何といっていいのか…岩塩の様な味が少しします。
野菜炒めに使うと美味しさがよくわかります。
息子曰く、『野菜の味を感じる』そうです。
 
 
 
僕はキパワーソルトの回し者ではありませんが
一度、使ってみて下さい。美味しいです。そして
身体にもよいようですよ。
 
 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: ,

お釈迦様が悟りを開くまでの話

2018年1月23日 / 不思議な話, 日々の話

今日は丹後に警報が出てます。( ゚Д゚)

 

大雪&暴風警報…。
その警報が深夜に出てたらしいのですが
それに気が付かず。

 

子供が登校して5分後に帰ってきたわけです(笑)
雪が降るという事は冷え込みますので
皆さん、ぬくぬくとしてお休みくださいね。

 

さて

 

僕は存じ上げなかったのですが
スピリチュアルなブログを書かれる方の中で
結構、有名な方の様です。その名も

 

『運黒斎(ウンコクサイ)』

 

名前の由来はサイトで御調下さい(^^;
本も数冊出されてて、とても解りやすいと

評判も良いらしいです。(僕はまだ読んでません)

 

あの世に聞いたこの世の仕組み

 

自分自身の事ってわかっている様で解らない。
名前は◎◎◎で…
どんなところに住んでて…
仕事は何をしてて…
性格はこんな感じで…
と自分の事をそうだと思ってても
ひょっとしたらそれは思い込んでるだけなのかも
しれません。名前は便宜的に付けてるだけで
改名すれば変わります。引っ越せば
転職すれば変わります。性格も生まれた時から
ずっと同じなのでしょうか?経験により
変化が生じるものだと思います。すると自分は
一体何者なのか(・・?

 

そういう事を解りやすく書いとんなります。
信じる信じないは…。僕は面白いと思います。( ̄ー ̄)ニヤリ
おススメのブログです!!

 

運黒斎さんはお釈迦様が生まれてから
悟りを開くまでの話を物凄く解りやすく
書いておられます。こういう話、出てくる熟語が
難しく意味が理解できないので鼻っから
理解できない。読みたくないと思っておりましたが
無知な僕には難しい
解説書などの本を読むよりも
手っ取り早いかと
感じました。(^^;

 

(毎度の事ながらWikipediaからお借りしてます。お釈迦様の最初の5人の弟子)

 

 

お釈迦様ってどんな人?「悟り」って何?

 2008年06月12日投稿「ぼんぼん」
 2008年06月13日投稿「四門出遊」
 2008年06月16日投稿「家出」
 2008年06月17日投稿「修行」
 2008年06月18日投稿「五比丘」
 2008年06月19日投稿「合流」
 2008年06月20日投稿「予知」
 2008年06月27日投稿「苦行林」
 2008年06月30日投稿「理系」
 2008年07月01日投稿「探求」
 2008年07月02日投稿「断食」
 2008年07月03日投稿「瀕死」
 2008年07月04日投稿「遭遇」
 2008年07月07日投稿「命拾い」
 2008年07月08日投稿「梵天」
 2008年07月09日投稿「約束」
 2008年07月10日投稿「ヒント」
 2008年07月11日投稿「成道」
 2008年07月16日投稿「梵天勧請」
 2008年07月17日投稿「人選」
 2008年07月18日投稿「道中」
 2008年07月22日投稿「十二因縁」
 2008年07月23日投稿「再会」
 2008年07月24日投稿「初転法輪」
 2008年07月25日投稿「苦集滅道」
 2008年07月30日投稿「正見」
 2008年07月31日投稿「預流果」
 2008年08月01日投稿「見えない真理」
 2008年08月03日投稿「解答」
 2008年08月04日投稿「体験」
 2008年08月06日投稿「正見.2」
 2008年08月07日投稿「正念」
 2008年08月11日投稿「正定」
 2008年08月12日投稿「ノンストップ」
 2008年08月14日投稿「あり方」
 2008年08月15日投稿「ヴィパッサナー」
 2008年08月20日投稿「正思惟」
 2008年08月22日投稿「正語」
 2008年08月27日投稿「ダイアローグ」
 2008年08月28日投稿「正業」
 2008年08月29日投稿「正命」
 2008年09月02日投稿「正精進」
 2008年09月04日投稿「破戒」

 

解りやすくリンク先をまとめてくれていらっしゃいます。
面白く、解りやすいのでご一読をおすすめします。

今日の記事は僕の備忘録と言うかメモの様な感じで
書いております。

 

僕に質問を頂いてもお答えは出来ません。無理です(^^;

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: ,

おむすびの話

2018年1月18日 / 不思議な話, 日々の話

(毎度の事ですがWikipediaから借りちゃいました(><))

 

今日は神様の話になります。
”おむすび”の語源は産霊(むすび)から来ています。
産霊とは神様の事で古事記の初めの方に出てくる
造化三神の高御産巣日神(たかみむすひのかみ)
神産巣日神(かみむすひのかみ)に”むすひ‘と出てきます。
天地万物を生み出す創造の神ですね。

 

そこからあやかり”おむすび”となったそうです。
そしてその山形の形状ですよね。山は神の降りる依代
神奈備山とか言いますよね。神社の盛砂も山の形を
しています。あの形は神格化されたものなのかもしれませんね。

 

ではなんでおにぎりという言い方もされるんでしょう?
気になる方は調べてみて下さい。ちなみにおにぎりの日が6月18日
おむすびの日が1月17日だそうでこの違いもなんか面白いですね( *´艸`)

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ:

この世は不思議な世界

2018年1月17日 / 不思議な話, 日々の話,

僕は子供のころから目に見えない世界に
興味があり、月刊ムーを食い入るようにして
読んだりしてましたが…。(笑)

 

段々と大人になるに連れて遠ざかりましたが
古墳に興味もったり神社好きになったのも
そういうところが関係してるのかもしれません。

 

 

なのでそういう類の本は好きなのですが
地球が滅亡するとかおどろおどろしい内容の
ものは勘弁ですね。笑える内容がいい!

 

 

悪魔とのおしゃべり サンマーク出版  さとうみつろう

 

読んでてストレスがありません。
難しい言葉など出て来ず、会話形式で話が進みます。
分厚いですが直ぐに読めます。そして胡散臭さが
ありません。

 

結構、僕たちは常識であり、正しさによって
雁字搦めにされています。この本に書かれていたフレーズで
(記憶が間違ってるかもしれませんが)

 

“善い行い”をし続けて、幸せになれた奴はいるか?

 

世の中で正しいとされてることがホントに正しいのか?
善行が自分自身を縛りドンドンと息苦しくさせているのでは?

 

内容は読んでのお楽しみ(^^)そしてさとうみつろうさんの
ブログをリンクしておきましたので覗いてみて下さい。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: ,

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM9:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


アーカイブ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK