カテゴリー「日々の話」の記事

親戚が帰る日は寂しいものです

2018年5月7日 / えびすやにあるもの, 日々の話, 麻パット・ケット

 

父の一周忌に来ていた
子供らの従弟たちが帰っていきます。
子供らは何も言いませんがきっと
寂しいはずです。それは僕がそうだったから。
近くに住んでいないので次に会えるのは
何時の日になるのでしょうか…。

 

 

京丹後鉄道の京都直通特急
『海の京都』まだ乗ったことがありません(^^;
いつも一度乗ってみたいと思いながら

 

 

さて、
まだ早いかもしれませんが徐々に
夏物を店に陳列し始めております。
側地、中綿共に麻100%のえびすやオリジナルの
本麻敷パットです。中綿もタップリと1㎏入っています。

 

 

触って頂ければ直ぐに解りますが

 

 

『ヒンヤリ~!』

 

 

これが麻の特質の一つ
接触涼感です。夏場に快適な理由です。
麻綿は吸湿発散にとても優れるので
素早く湿気を吸収し素早く外へ出す。
背中を蒸れさせないのが麻の良さです。
夏にぜひ使って頂きたい寝具の一つです。
これでエアコンに頼らなくても済む
夏が増えるかもしれません。( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , , ,

柳に雪折れなし

2018年5月5日 / 日々の話

先日はえびすやには珍しく
親父の法要があり臨時休業を頂きました。
皆様にはご迷惑をお掛けし、申し訳
御座いませんでした。

 

 

親父の法要の時の話ですが…
法要を始まる前、葬儀でもよく
ある光景だと思いますが和尚さんが
説法をされることがあるかと思います。
その説法がとても印象的でしたので
ココにご紹介させて頂きます。

 

 

 

『柳に雪折れなし』

 

 

柳と言うのはしなやかに垂れ下がり
弱弱しく見える木です。

 

 

今年、丹後は大雪が降りました。雪が解けると
庭木は案外ダメージを受けており雪に
よる負荷が係った枝は無残にも折れてる
気が寺の境内の木々で見られたそうです。

 

 

柳に雪折れなしと諺がある様に
柳は雪で折れる事がありません。
雪を全部落としてしまうからです。
一方、折れた木というのはいくら硬くても
ある一定の所までは必死に耐えますが
限界を超えるとポキッと折れてしまう。

 

 

耐える事が美学の様に思いがちですが
自分に降りかかる負荷は適度に受け流す
くらいの方が丁度良い訳でこれが生きる
上での知恵でもあります。強がっている
者よりもひょうひょうとしている人の方が
ホントは強いのでしょうね。

 

 

こんなお話をして下さいました。
耳に残る素敵な説法でした。

 

今日は…。
みんなで季節的には一足早い

 

 

流しそうめんです!結構、盛り上がりますね。
子供らがみんながそうめんを流したがる
ものだから食べるものがいてません(笑)

 

 

PS ねこじゃらしの掲載記事を更新しました。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: ,

針の種類

2018年4月27日 / 日々の話

和裁用の針って何種類あるかご存知ですか??

 

 

 

和裁用だけではなく
刺繍張りや洋裁用など…訳わからない
くらいにあります(^^;僕が実際に使っている
針はふとんの綴じ針、目印用の待ち針
そして

 

 

 

くけ針の3種類だけです。(^^;
実質、縫い針は2種類のみ。くけ針だけでも
3~4種類あったと思います。
僕は手の大きさにからこの大溝くけと
いう針が長さが合うので使っております。

 

 

僕はふとん屋ですのでくけ針
(ふとんの綿を入れた後に口を塞ぐのに
使う針です)を使いますが一般の方が
使う機会というのはあるのでしょうか?

 

 

昔は家庭でふとんを仕立てられる事が
よくあったそうですが今ではそんなことは
ほぼありません。一般的でないのかも?
取り寄せて貰いました。

 

 

新しい針は真っすぐでスーッと
生地に入るので縫い易いですね。
仕事もはかどります。(^^)

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ:

ぷーっ!と膨らむんですよ。綿って

2018年4月21日 / 日々の話, 綿製品

娘が座布団を持ってきました。

 

『はい。これ!どういう事か分かるでしょ~?』

 

 

はいはい。直せって事ね。
恐らく、綴じ糸とクケ糸が絹糸
だったんじゃないでしょうか?
とれてありません。

 

 

この座布団、おばあちゃんがまだ
居た頃に作ったものなので25年以上前から
わが家で使ってる座布団です。

 

 

よく見ると座布団が楕円になってますよね。
ペタペタだったのが干したら膨らんだのです。
とか言ってこの座布団に使っている綿
ポリエステルを加えて打ち直した古綿で
しかも長く使い込んでいるもの。それでも
ふっくらと膨らみます。

 

 

娘は干して膨らんだ座布団を敷いて
その上に寝っ転がってニンテンドーDSを
してたようです。それに満足したあと
口が開いてるのに気が付いて僕の
所へ持ってきたわけです。

綿わたって干せば膨らむのです。日に
干して膨らんだふとんでその夜、眠るのって
凄く気持ちいいんですよね。お日様の匂いもするし!
綿わたのこういう所が僕は好きなのです。(^^)

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

2020年NHK大河ドラマ「麒麟がくる」決定!

2018年4月20日 / 丹後の歴史, 日々の話

 

 

 

 

 

映画ナタリーさんからの記事です。以下引用しております

 

 

 

2020年に放送されるNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の
製作・主演発表会が本日4月19日に東京・NHK放送センターで
行われ、主演の長谷川博己、脚本を手がける池端俊策、
制作統括の落合将が出席した。 NHKの大河ドラマ第59作と
なる「麒麟がくる」では、戦国時代を舞台に各地の英傑が
天下を狙って戦うさまが描かれる。長谷川演じる主人公・
明智光秀に加え、織田信長、斎藤道三、今川義元、豊臣秀吉、
徳川家康らが登場。物語は池端によるオリジナルストーリーと
なっている。

以上

 

 

 

戦国史が好きなのとなんたって明智光秀の縁が
ある地域の皆さん喜んでいらっしゃるんじゃ
ないでしょうか?実は僕の住む京丹後も縁が
あります。

 

 

 

京丹後市弥栄町味土野は明智光秀の娘
珠(細川ガラシャ)がすんだ場所です。
と言うよりも幽閉された場所。

 

 

 

ドラマ的に見ると直接的な関係ではないので
何処まで登場するか…(^^;

 

 

 

明智光秀は信長の命により
細川幽斎とともに丹波・丹後の
攻略の命を受け、丹波は光秀が
丹後は幽斎が治める事になるのですが…

 

 

その時の丹後守護一色氏と言うのは
若狭守護武田氏との抗争に明け暮れた
挙句、かつての室町幕府の中核をなす
三官四職の面影はありません。。。

 

 

信長により守護職に任じられながらも
時の守護義道は比叡山の僧や足利の残党
を国内に匿い城を固めていた。信長の事を
よしとはしていなかったのでしょう。

 

 

「一色義道は悪政にして国人順わず」

 

 

 

丹後攻めとなります。しかし…
信長の野望では評価の低い一色氏(^^;
細川軍の攻撃を退け、強固に抵抗され
丹後の底力を見せつけなかなか落ちませんが
ぽつりぽつり、細川軍へ寝返っていきます。
戦況はやがて不利になり義道は自害。

 

その後を継いだ義俊が奮起
一色軍の軍師とも言われる大江越中守を
はじめ諸将が奮起し稲冨祐直の居城
弓木城に立て籠り一歩も引かず。

 

 

 

細川と一色はお互いの娘を嫁がせ
和睦します。弓木以北は一色、以南は
細川の分割統治が始まりますが
それも一時の平和…。義俊は侵略者で
ある細川を認める事は出来ません。
やがて細川が不穏な動きをし始めます。
暗殺…

 

 

あっ!( ゚Д゚)
ガラシャが出てくるまでに
時間が掛かりそうなので今日はここまで!(笑)

 

 

 

 

内容間違ってたらごめんなさい(^^;
この辺りのいきさつは松本清張の『火の縄』
のイメージで書いてる様な気がします。
自分でもうる覚えなのです。。

 

 

 

とにかく
少しでも多く、丹後の話が出てきますように!
どうぞ宜しくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , , , ,

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK