寝床がぬくぬくします。

2015年1月12日 / えびすやにあるもの, オススメ雑貨, 日々の話

ここ数日、風邪で体調が芳しくなく
普段は満足出来てるふとんもどうも寒く感じてしまう…。
そこで風呂にはいる前、ストーブで湯を沸かし
風呂あがりに湯たんぽに湯を入れて直ぐに
寝床に籠もる。そんな日を2日程続けておりました。

いやぁ~湯たんぽ絶好調です!(^^)

銅ってのが良いんです。例えば、電気アンカですと
足が当たってる部分だけ暖かくなります。
純銅製湯たんぽはふとんの中でその暖かさが広がり
ますので足元付近が全体的に暖かくなり、
暖かさも電気と異なり柔らかいですね。そして、
暖かさも長く朝になっても暖かさがまだあります。

昔の人は朝起きた時にその湯たんぽのお湯で
顔や目を洗ったそうです。銅には抗菌作用が
あるので理に適ってるんでしょうね。

純銅製湯たんぽオススメです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tags:

2 responses to “寝床がぬくぬくします。”

  1. 銅の湯たんぽ高級そうな感じですねぇ~・・
    湯たんぽのお湯で顔を洗うなんて、何とエコなお話!・・・
    抗菌作用があるのは知りませんでした・・・
    お風邪の方、しっかり体を休めて温めて早く復活してくださいね、
    お大事に!

    • ふとん屋@五代目 says:

      いげのやまさん

      銅なのでアルミやステンレス製などと比べたら価格は高めですが
      重厚なので頑丈です(^^)僕の使ってるのはもう8年目ですが
      ゴムパッキンもまだまだ現役です。お値段は14,000円ちょっとです。

      お陰様で嫁に移して元気になってしまったようです(^^ゞ

各種クレジットカード・PayPay対応

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
※御来店前に連絡を頂けると幸いです
営業時間:AM9:00~PM7:00

 

 

Gamada Hidemasa

 

睡眠や寝具の事はプロの目線で、丹後の神社や
歴史の事はよく理解せず書き綴っております。
寝具製作技能士、上級睡眠健康指導士
羽毛診断士(ダウンプロフェッサー)等の
資格を持ってます。お気軽にご相談下さい。
お越しの際には連絡を頂けると幸いです。

 

フォローしてね

LINK

 

 

過去の記事はこちらで

クリックしてね!


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ