制作事例No.61『1人でのんびりとしてみたい願望』

2018年6月1日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 敷ふとん, 綿製品

1人で自然の中でのんびりと羽を伸ばして
みたいという願望ってありませんか?
僕は晴れた日の芝生の木陰でゴロンとして
本でも読んでいたいという願望があります。

 

 

 

それをイメージしてそんなふとんを
作ってみたわけです!( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

 

 

 

染めに2週間かけてじっくりと色を出しました。
濃い液で染めると硬くなるので希釈をして
何度も染めて天日にじっくりと干してます。

 

 

 

持ち運びが出来るようにコンパクトに
するための紐を付けて、綿も少し控え目に
入れております。

 

 

枕カバーや座布団カバー、シーツなどは
ちょくちょく染めておりますがふとんを
作るのは初めてですが思っていた以上に
いい感じに仕上がりました。(自画自賛)
綴じ糸は赤っぽいのにすればよかったかな?
とちょっと後悔しておりますが…。

 

 

皆さんも休みの日に自然の中で
1人になってみたい願望ってありませんか?

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

“制作事例No.61『1人でのんびりとしてみたい願望』” への4件のフィードバック

  1. 印刷ヨメ より:

    のんびりしたいです。ほんま。
    このおふとんいいですね〜。色もカッコイイし
    風合いも感じいいし、気持ちよさそう。
    ほんで丸めて縛れるのがステキ!!

    • ふとん屋@五代目 より:

      印刷ヨメさん

      お褒めの言葉有難うございます(^^)
      車に積むことを意識して少し薄くして
      紐を付けてみました。出張や研修に行くと
      夜遅くなるので居眠り運転が怖いので
      これをもう一つ作って常備しようかな?
      なんて思ってます。

  2. 夏の大空を見ながら、夏の自然の音色を聴きながら、縁側で、のんびり、ぼくの夏休み気分で、ごろ寝、いいですよねー
    少年時代を思い出します!

    • ふとん屋@五代目 より:

      いげのやまさん

      何時も自然の中で活動されてますよね!
      ある意味、良いなぁと思いながらブログを
      拝見させて頂いております。

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご連絡をいただけると幸いです。
不定休、諸都合等で休みの場合がございます。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK