車を眺めながら頬張る。

2014年9月24日 / えびすやにあるもの, オススメ雑貨, 羽毛製品

昨日、店で季節商品の展示する棚を作っていると…

ばあちゃんと買い物から帰ってきた娘が
店の前に座ったままで動かない。買い物先で
貰ったお菓子を一人で食べてます。

その理由を尋ねてみると…。
お兄ちゃんに見つかると取られてしまう可能性が
あるので先に全部食べてしまう魂胆だそうだ。
成長とともに段々と知恵が働くようになってきました(笑)

さて、その季節商品というのは

純銅製の湯たんぽ

取り扱い始めて結構、長くなります。取り扱い前から
我が家でも2台愛用し、10年近く経つかと思います。
母と嫁が使っております。重厚な作りで耐久性があります。

特徴は銅の湯たんぽは冷えにくく、朝になってもまだ
ホコホコとしており、暖かさの持続性があります。
そして、電気アンカの暖かさと比べると温もりが柔らかい。
優しい感じがします。

羽毛のソックス

これも、オススメですね。冷え性の母は湯たんぽとダブルで
使っております(^^;寒くなると靴下を重ね履きして眠られる
方がいらっしゃいますが逆効果です。締め付けにより血流が
悪くなる事と汗がこもり冷えてしまうこと。

この羽毛のソックスはゆる~く作られています。もし、
温まり不要であれば無意識のうちにキュキュと足をこすり
脱げるくらいの緩さです。保温性の高いダウンを使って
いますのでホコホコとします。

足が冷えていると寝付きが悪くなります。
ウトウトとしている子供の足を触ってみてください。
必ず温かいはずです。これは足先から放熱が進み
身体の深部体温を下げて代謝を落とし眠る準備が
整っている状態です。

しかし…。
冷えているとそうはなりません。ですので足を温めて
やると良いんです。同時に腹巻きをするのも良いですね。
(シルクなどの自然素材のもの)

そして、当店では電気毛布などの加温する寝具は
オススメしておりません。あくまでも自分の持っている
力と自然素材の温もりや保温力で温まる事が大事です。

電気毛布には電磁波の問題、体温を下げるべき時に加温により
体温が下がらず脳や体の休息が得られない。質の良い眠りが
出来ません。体温が下がらないので心拍数も下がらず心臓への
負担も掛かります。。。

自然な眠りをしてくださいね。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tags: ,

Comments are closed.

各種クレジットカード・PayPay対応

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
※御来店前に連絡を頂けると幸いです
営業時間:AM9:00~PM7:00

 

 

Gamada Hidemasa

 

睡眠や寝具の事はプロの目線で、丹後の神社や
歴史の事はよく理解せず書き綴っております。
寝具製作技能士、上級睡眠健康指導士
羽毛診断士(ダウンプロフェッサー)等の
資格を持ってます。お気軽にご相談下さい。
お越しの際には連絡を頂けると幸いです。

 

フォローしてね

LINK

 

 

過去の記事はこちらで

クリックしてね!


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ