調整事例No.3『オーダー枕を再調整と敷寝具の問題』

2018年3月18日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 寝具調整事例,

5~6年前に作らせて頂いた枕を再調整の
ご依頼です。

 

2~3年前から枕が合わなくなり
首に圧迫感があるとの事でした。

 

 

これはよくある事です。
時間とともに

 

 

『体型も寝具も変化する』

 

 

これ、気付いている様で
なかなか気が付かない事なのです。
20代の頃と40代とは体重も変わります。
身体を鍛えて筋肉質になる事もあります。
ふとんは時間とともに劣化していきます。

 

 

まずはベッドの上で持参して
頂いた枕を敷いて寝て貰います。

 

 

『????』

 

 

違和感を感じていらしたのです。
家で寝てる時は強い圧迫感を首に
感じたのがここで寝て貰うと家ほど
感じない…。

 

 

えびすやにあるベッドの上に敷いてある
マットレスは日々使ってる訳では
ありません。詳しくお話をお聞きして
いくと家で使っているベッドのマットレスが
かなりヘタっているとの事でした。
ヘタッてきたために高さが合わなくなり
首に圧迫をしている事が原因でした。

 

 

この圧迫感から逃れるために
横向き寝もかなり増えている様でもあり
首や肩に負担を掛けていることも
考えられます。

 

 

こういう場合は敷寝具を自分に合ったものに
買える事をおススメします。単に新しく
するのではなくあくまでも自分に合ったもの
という事が前提です。その上で枕を
合わせるのがベストです。

 

 

今回はお客様に合う敷寝具の状態で
枕を再調整し、現在の敷寝具の状態を
確認して頂く事と応急処置の方法を
お伝えし様子を見て頂くことにありました。
が…。新しくされた方が良いと思います。(^^;

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

“調整事例No.3『オーダー枕を再調整と敷寝具の問題』” への2件のフィードバック

  1. 寝具も、年齢と共に、体に合わなくなる事も有るんですね、なるほど~、でした。!

    • ふとん屋@五代目 より:

      いげのやまさん

      体型の変化と寝具の劣化でどうしても
      合わなくなってきます。常に同じという事はないですよね。

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK