調整事例No.1『若い体つきの良い男性の敷寝具合わせ』

2018年3月11日 / えびすやにあるもの, ベッド・マットレス, 寝具のこと, 寝具制作事例, 寝具調整事例, 敷ふとん,

まるっきりの製作ではありませんが
新しいカテゴリーをつくるのもなんだし…
と思い、制作事例に混ぜ込みました(^^;
一応、枕をオーダーでお作りしますので…

 

 

社会人一年目の体育会系の
体重70㎏半ば、長身でスリムな

若い好青年の敷寝具・枕合わせです。

 


まず最初に体型を把握させて頂き
敷寝具合わせをします。体型的には
合わせるのがそんなに難しい体型では
なくすんなりと調整出来ました。
その後、予算や寝室環境、体質などを
色々と相談させて頂いたうえで調整した
時の寝具と近い、硬さ、クッション性
のあるマニフレックスのメッシュウイングに
ウールの敷パットで合わせました。

それにアレルギーの気があるとの
事ですのでパシーマパットシーツ
おススメさせて頂きました。

 

ピタッと会いましたので上向き寝も
スムーズに寝返りもしやすくなりました。
この状態で枕を合わせるとカチッと
合いやすくなります。なぜなら

 

 

『敷ふとんが合っていないと枕も合いにくい』

 

 

敷ふとんが変われば枕の高さなんて
簡単に変わります。またキチッと上向き寝が
出来るように合わせても家の寝具で
上向き寝が出来なければこれも狂う原因。
オーダー枕を作ったのに持って帰ったら
全然合わない…というケースはこれが主な
原因です。敷ふとんを同時に合わせれば
枕はピタッと合います。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

“調整事例No.1『若い体つきの良い男性の敷寝具合わせ』” への1件のコメント

  1. 布団もちょっと、形を変えたら、インテリアごろ寝クッションみたいなオシャレな感じになりそうですね!

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご連絡をいただけると幸いです。
不定休、諸都合等で休みの場合がございます。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK