小千谷と近江の共通点

2014年7月19日 / えびすやにあるもの, お知らせ, 麻パット・ケット

と言っても今日は歴史の話ではありません。
織物のお話です。この2つの地域はどちらも麻織物の産地です。

どちらの地域も丹後と同様に湿度が高いのが
特徴です。糸が切れにくいので織物をするには適しているんですね。

麻はホントに涼しいです。

◯ヒンヤリ感がある
◯肌に密着しにくい
◯吸湿発散が良いので寝床に湿気がこもらない。

夏の寝具として日本では古来より愛用されてきてます。
古い文献では既に平安時代には貴族の間で寝具の素材として
用いられていたそうです。

解るように印をつけていたのですが
それがなくなってしまい。どちらが近江産でどちらが小千谷産なのかが
わからなくなってしまいました。ごめんなさい(><)

まだ、値付けしておりませんが現品2枚限り
処分大特価品として販売いたします。3万円代半ばくらいになるかと
思います。ちゃんとした麻織物の産地の夜具地を使い、側、中身共に
麻100%です。かなり安い値段です!

昔ながら和綴じの麻の寝具。心地よい事は間違いありません。
豚の蚊遣り器に麻の蚊帳なんかあったら風情がバッチリですね!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ


タグ: , ,

コメントは受け付けていません。

えびすやの自然素材寝具


 


ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
不定休(ほぼ無休)

AM9:00~PM7:00

ランキングに参加しています


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK

 

 

follow me!


follow us in feedly

アーカイブ

今年も蚊帳はじめました。

最近のコメント

北近畿の情報満載!

まねきねこ.com 北近畿
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。