寝具調整事例No.72『お陰で調子よくなりました』

2022年3月14日 / えびすやにあるもの, オススメ雑貨, 寝具調整事例

『お陰で凄く調子が良いです!』

 

 

僕は納品した後の感想などを電話などでお尋ねすることは
基本的にはしません。が後に来店などでお会いすることが
ありましたら『その後、調子如何ですか?』とおたずねします。
今回はその後、お買い物にこられての一声がこれでした。
嬉しいものです。(^^)

 

 

今回、来られたお客様は
寝付きが悪く、早朝覚醒、首肩の凝り
朝起きた時の身体のだるさなどで
眠りの質が悪く、枕を新しくすれば眠れるかと思い
ご来店されました。

 

 

結論から言いますと原因は枕だけではありません。
様々な原因が複合的に絡み合っていて枕が単に変われば
自分に合えば眠れるというわけでは無さそうです。

 

 

 

 

話をお聞きジックリとお聞きすると生活リズムの調整(改善)
敷寝具の劣化、新たに使いだした寝具の問題
体質、寝具の保温性…。様々な改善すべき気になる点が
多々ありました。

 

 

仮にこれを単にオーダー枕をお作りししただけでは
ほぼほぼ解決しません。車の修理に例えるなら…

 

エンジンが掛からないからエンジンを交換すれば
車が走る様になるというわけではありません。
車が走らない原因はセルモーターに原因があるかも
しれませんし、単にガソリンタンクが空かもしれないし
またまた、その他のパーツに問題があって交換が
必要なのか?交換と言ってもどんなパーツを?
調整も必要?

 

 

それをちゃんと見極めないと思う様に問題は解決しません。
今回は敷寝具と枕を体型に合う様に調整し
敷寝具の保温力・吸湿性を高め特に冷える足を
快適に温める組み合わせを掛け寝具も眠りの邪魔を
してそうでしたがここは確認の為、一旦
様子を見させて頂くご提案をさせて頂きまいた。
これをご提案させて頂くまでに話をして、敷寝具を

調整、枕の調整…。2時間です。ちゃんとしようと思えば
これくらい掛かっちゃいますね(><)

 

 

 

今回、足の冷え対策に役立ったのがこれ
羽毛のソックスです。保温力はかなりのもの
そして締め付けが無く不要になれば無意識のうちに
脱げます。よくあるのが寒さ対策に靴下の重ね履きを
される方がいますが逆効果です。締め付けで血流が
悪くなるし、汗が籠って冷えます。

 

 

 

えびすやの得意な仕事

 

羽毛ふとん・枕・綿ふとん、オリジナル寝具オーダー等の製作事例は⇒こちら
1人1人の身体に合わせ寝易くする寝具調整の事例は⇒こちら
ムートン職人が目利きをした価値あるお値打ちのムートンとメンテナンス⇒こちら

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

Tags: , , ,

Comments are closed.

各種クレジットカード・PayPay対応

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
※御来店前に連絡を頂けると幸いです
営業時間:AM9:00~PM7:00

 

 

Gamada Hidemasa

 

睡眠や寝具の事はプロの目線で、丹後の神社や
歴史の事はよく理解せず書き綴っております。
寝具製作技能士、上級睡眠健康指導士
羽毛診断士(ダウンプロフェッサー)等の
資格を持ってます。お気軽にご相談下さい。
お越しの際には連絡を頂けると幸いです。

 

フォローしてね

LINK

 

 

過去の記事はこちらで

クリックしてね!


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ