寝具調整事例No.42『キッチリ枕を合わせるなら敷寝具も』

2020年1月12日 / えびすやにあるもの,

昨年の師走からですが年明けも
オーダー枕のご注文を頂いております。
今日は個別のお話ではなく枕が合わないのは
枕だけが原因とは限らないというお話です。

 

(見た目は変哲もない枕ですが一人一人に合う様にお作りしています。11,800円~)

 

 

 

枕が合わない事は辛い事です…。
元々、使っていた枕がヘタってきて自分に
合わなくなり新しいのが必要になったと
言うだけであればそれはそんなに難しい
話ではありません。新しく自分自身に
合った枕を用意すればいいのです。

 

 

ご相談に来られるお客様の中の多くに
程度の差こそあれ、単純に枕がヘタッて
きただけの原因ではないんです。色んな
原因があります。中には枕とは全く関係ない
場合もあります。(そういう時は枕を作らなくては
良いのでは?とお伝えしています。)
合わなくなる原因が何処なのかをちゃんと
把握しないと首や肩が痛い、凝るなどの
不眠愁訴は出来ません。

 

 

 

 

枕をピタリと合わせて
悩みをスッキリさせるには枕が
合っている事は前提として敷寝具も
合っている事も重要なのです。

 

 

上向き寝が出来ない場合は寝具が
合っていない事も疑ってみて下さい。
今まで色んなケースを見てきましたが
中々、奥深いものがあります。自分自身が
今までずっと『自分の寝る時の癖』と
思い込んでいた事が寝具に問題があると
言う場合もあります。ふとん屋の跡継ぎを
しなければそんな事、考えたりも
しなかったと思います。(^^;

解りやすいケースですと
眠る時に頭の下に腕を入れる。これは
枕が低すぎるんです。と言っても
ちゃんと見ないと単純に枕そのものが
低いだけとも言いきれないのですが…。

 

 

今まで、テレビや雑誌で『枕が大事!』と
なり過ぎたので眠れない=枕と思われてる
方が結構多いんです。枕が合わない事は
眠りにくい原因ではある事は確かですが
その他にも原因はたくさんあるという事を
少し、頭の隅に置いて頂ければと思います。

 

 

 

 

えびすやの得意な仕事

 

羽毛ふとん・枕・綿ふとん、オリジナル寝具オーダー等の製作事例は⇒こちら
1人1人の身体に合わせ寝易くする寝具調整の事例は⇒こちら
ムートン職人が目利きをした価値あるお値打ちのムートンとメンテナンス⇒こちら

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

Tags: , , , , ,

Comments are closed.

各種クレジットカード・PayPay対応

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
※御来店前に連絡を頂けると幸いです
営業時間:AM9:00~PM7:00

 

 

Gamada Hidemasa

 

睡眠や寝具の事はプロの目線で、丹後の神社や
歴史の事はよく理解せず書き綴っております。
寝具製作技能士、上級睡眠健康指導士
羽毛診断士(ダウンプロフェッサー)等の
資格を持ってます。お気軽にご相談下さい。
お越しの際には連絡を頂けると幸いです。

 

フォローしてね

LINK

 

 

過去の記事はこちらで

クリックしてね!


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ