寝具調整事例No.15『肩幅ガッチリタイプ』

2018年8月10日 / えびすやにあるもの, ケット・パット, 寝具調整事例, 敷ふとん,

皆様は出張へ行かれることがよくありますか?
まだまだ先なのですが睡眠に関する研修会に申し込んで
いて、カレンダーを見て『ハッ!( ゚Д゚)』と気付いて
してしまうのです。なんと連休と研修が重なってるのです。

 

 

 

これは非常にまずいです…早く、ホテルを予約しないとダメです。
十数年前、大阪へ友人の結婚式に参加した時
ホテルを予約せずに式に出席。『どうせ直ぐに見つかる!』と
タカを括っていたら何処も満室!

 

 

 

やっとのことでカプセルホテルを見つけて
お風呂に入る事が出来ました。
後々、知ったのですが関ジャニ∞のコンサートと
重なってたそうです。(^^;流石!関ジャニ∞です。

 

 

 

そんな思いはしたくありませんので
早速、空いているホテルを探したら…。殆ど埋まってます。
超リッチなホテルは空いてます(^^;
仕方ないので遠方になりましたが駅前の
交通の便が良いホテルがなんとか予約出来ました。
日程が決まってるならホテルは絶対に早めがいいですね。

 

 

 

さて
関係ない話を長々すみません(^^;本題です。
今回の相談は

 

 

 

『眠れない。このままでは仕事に影響してしまう…。』

 

 

 

20代前半の若い男性の訴えからの寝具調整です。
ご本人も色々と悩んだ末に寝具に問題があるのでは?
と考えた末の相談でした。いろいろと話を聞き
使っておられる寝具の画像も見せて頂いたところ

 

 

 

①マットレスがヘタっている
②寝具が化繊系の素材である

 

 

 

その為、エアコンの温度設定をかなり低く
してても背中が暑く蒸れ、上向き寝が出来ず
横向き寝もかなり辛いとの事。

 

 

 

 

 

 

肩幅ガッチリ逆三角形タイプ。
今回は横向き寝をした時にやや肩を
若干沈ませられる様なソフト感が
ありつつ素材に粘りがあり支持性が強く
身体が沈み込まない(表現が難しいですね)
そんな素材のマットレスを使いえびすや
オリジナルの二層式のインド綿100%の
シッカリ目の敷パットにパシーマパット
シーツです。

 

 

これで以前に比べて劇的に吸湿性が
アップしていますので以前の様な蒸れ感は
まず感じる事はありません。頭の形も
凹凸が薄いタイプでしたのでその形状に
合わせてオーダー枕をお作りしました。

 

 

 

横向き寝もスムーズに出来る状態に
調整しておりますが以前のヘタって身体に
合わない状態のマットレスではなく自身の
身体に合わせていますので横向き寝の時間は減ります。
横向き寝が常態化してる場合は寝具に何らかの
問題があり上向き寝が出来ないケースが多いです。
上向き寝が出来ない場合は一度、寝具の状態を
チェックしてみましょう!

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

タグ: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK