寝具製作事例No.156『急に探しても見つからない法要座布団』

2021年4月7日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 綿製品

法要座布団をお作りさせて頂きました。
どちらかでお探しになられて思うものが無く
弊店へご相談へ来られました。
よくあるのですがいざ使おうと思ったら
ネズミにかじられて穴が開いていた…(><)
ネズミは角をよくかじるのです。

 

 

恐らく、量販店やホームセンターへ
行かれたのだと思います。フガフガしてて
綿がシッカリと入っていないので住職に
座って貰うことに躊躇して買えなかったと…。

 

 

お時間がないので特急でお作りしました。

 

 

 

 

シッカリと綿100%の綿を入れています。
フガフガとしていた訳は中の綿がポリエステル100%だからです。
そして綿が少ないので軽いですね。なんとなく
座りにくいのが想像つくかと思います。どれくらいの
時間、お経をあげられるのかはわかりませんが
座りやすい座布団が良いですよね。

 

 

そんなに頻繁に使うものではありませんが
シッカリとしたものを一つ持っておかれた方が
良いかと思います。頻繁に使うものではありませんので
そんなにヘタるものでもありません。ただ
ネズミや色褪せなどにはご注意を!

 

 

えびすやの得意な仕事

 

羽毛ふとん・枕・綿ふとん、オリジナル寝具オーダー等の製作事例は⇒こちら
1人1人の身体に合わせ寝易くする寝具調整の事例は⇒こちら
ムートン職人が目利きをした価値あるお値打ちのムートンとメンテナンス⇒こちら

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

Tags:

Comments are closed.

各種クレジットカード・PayPay対応

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
※御来店前に連絡を頂けると幸いです
営業時間:AM9:00~PM7:00

 

 

Gamada Hidemasa

 

睡眠や寝具の事はプロの目線で、丹後の神社や
歴史の事はよく理解せず書き綴っております。
寝具製作技能士、上級睡眠健康指導士
羽毛診断士(ダウンプロフェッサー)等の
資格を持ってます。お気軽にご相談下さい。
お越しの際には連絡を頂けると幸いです。

 

フォローしてね

LINK

 

 

過去の記事はこちらで

クリックしてね!


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ