寝具制作事例No.88『製綿所いろいろ』

2018年11月23日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 掛ふとん, 綿製品

 

稀にお客様から綿を預かりその綿で
お仕立てをさせて頂くことがあります。

 

 

 

 

僕は業界14年の若造ですので昔のことは
よく解りませんが昔は製綿所と言うのは
結構たくさんあったのだと思います。

 

 

 

僕が中学生くらいまでだったと思いますが
えびすやから歩いて100mくらい所に打ち直し
専門の製綿所があり親父はいつもそこへ
お願いしていたと記憶しております。

 

 

今はかなり減ってきてるかと思います。
このお預かりした綿を作っている製綿所は
今も綿を作ってるのでしょうか?僕、個人としては
続けてて欲しいなぁ…。と思いますが。

 

 

 

”軽くて、暖かい”

 

 

 

キャッチフレーズの通り
質の良いメキシコ綿でした。

 

 

 

 

 

2枚作るには足りませんので
他にお預かりしている綿や新綿を足して
ご要望の”軽め”でお仕立てをしました。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

 

タグ: , ,

“寝具制作事例No.88『製綿所いろいろ』” への2件のフィードバック

  1. 綿を持って来られる方も、おられるんですね、その綿への愛着が有るのかも知れませんね、布団のえびすやさんに持って来られるのも、5代目さんの仕立てを信用しての事だと思いますね!

    • ふとん屋@五代目 より:

      いげのやまさん

      昔はご自身でふとんを作られる方が結構いらっしゃいまして
      お預かりしたお客様も以前はご自身で仕立ててらしたそうです(^^)
      その名残で持っておられたのでしょうね。

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご連絡をいただけると幸いです。
不定休、諸都合等で休みの場合がございます。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK