制作事例No.78『ギリギリです。お早めに!』

2018年9月30日 / えびすやにあるもの, 日々の話, 羽毛製品

先程、ちょっとの集中豪雨で
店舗前の側溝があふれ出し、
店に入り込むかと冷や冷やしましたが
雨も落ち着いてきましたがまだ
余談が許せませず、強い風が吹いてますので
店で待機です。

 

 

皆様に被害がありませんことを祈っております。

 

 

 

 

 

さて、肌寒くなってまいりました。
羽毛リフレッシュが仕上がりました。
今回お預かりした羽毛ふとんは僕の基準の
中ではリフレッシュをするギリギリのラインの
羽毛でした。元々の羽毛の品質が悪い
訳ではありません。長年の使用で状態が
悪くなってきていました。これ以上使い続けると…。

 

 

今回はギリギリのラインでしたので
通常よりも足し羽毛は多めにし、羽毛のマス目も
細かくしよりフィットしやすく保温力がUPした
作りとなっております。

 

 

正直、リフレッシュは新品になるわけでは
ありませんので単純な比較は出来ませんが
同等の羽毛、生地を使用した新品の羽毛ふとんと
比べてリーズナブルに仕上がりました。
そういう事を考慮しますと羽毛がなんとなく
元気がない(保温力が落ちている)などお感じに
なられたらお早めにご相談される事をおススメします。
早ければ早いほど、コストも抑えられ、
良い仕上がりになります。えびすやは中身を
診断したうえでリフレッシュをした方が良い
新品を購入した方が良いといったアドバイスを
させて頂いています。また、リフレッシュと
言いましてもやり方一つで仕上がりも全然
変わりますのでえびすやに一度ご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

 

タグ: ,

“制作事例No.78『ギリギリです。お早めに!』” への2件のフィードバック

  1. そう、丹後地方、雨凄かったようですね、レーダーで、村崎野色になってましたから、心配でした、私のところは、飴もマシで、夜に吹き返しの風が強かったぐらいでした、地域によっていろいろ、台風の猛威の特色も違いますね、お店に浸水しなくて良かったですね!!

    • ふとん屋@五代目 より:

      いげのやまさん

      今回はちょっとヒヤッとしました。(^^;
      あと10㎝で水が入ってきてたかもしれません。。。
      25号は何ともない事を祈っております

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご連絡をいただけると幸いです。
不定休、諸都合等で休みの場合がございます。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK