制作事例No.56『中国産の凄い羽毛!』

2018年3月21日 / えびすやにあるもの, 羽毛製品

えびすやのオリジナル羽毛ふとんは
最近、中国産の羽毛を比較的よく使います。

 

 

理由は単純です。

 

『品質が良くリーズナブル』

 

全てがそうかと言えば
勿論そうではありません。(^^;
質の悪いものもいっぱいあります。
それは何処の産地でも同じ話です。

『〇〇産が良い』と言うのは
確かに一つの目安にはなりますが
一番、大事なのは羽毛そのものの
品質がどうなのか?という事です。

 

ですのでえびすやは羽毛を実際に
確認して、工場でオリジナル仕様で
作って貰っています。

 

 

中国吉林省産のホワイトマザーグースです。
スティッキーで大粒です。間違いのない
品質です。

 

この品質の割に価格はリーズナブルなので
えびすやではよくお勧めしています。

 

 

側生地は軽く、滑らかで肌に吸い付く様な
生地を使っております。勿論、綿100%です。
そして、生地の目が緩いのが特徴です。
最大限に羽毛の良さを引き出すためにです。
生地の目が緩い生地を使う場合、ダウン率が
高く、大粒の羽毛を使用しないと吹き出し
やすくなり、品質の高い、羽毛ふとんにしか
使う事の出来ない生地です。

マス目はベッドで使う事、フィット感を
高める為に細かくしてあります。
フワッと優しく、ピタッとフィットする
最高の出来の羽毛ふとんですね(^^)

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: ,

“制作事例No.56『中国産の凄い羽毛!』” への2件のフィードバック

  1. 産地より品質、確かに、いい産地でも品質が、悪いものなら、産地に拘らず品質でしょうね、!ついつい産地に目が行っちゃいますか、!

    • ふとん屋@五代目 より:

      いげのやまさん

      何も大間漁港のマグロだけが美味しいのではなく
      他にも美味なマグロはありますよね(^^)

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご連絡をいただけると幸いです。
不定休、諸都合等で休みの場合がございます。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK