制作事例No.15『ペア羽毛ふとん』

2017年5月4日 / えびすやにあるもの, カバーリング, 寝具制作事例, 羽毛製品

ペアで羽毛ふとんをお作りしました。

 

3062

 

えびすやは以前はポーランド産、ハンガリー産。ロシア産…。
ヨーロッパ系の産地の羽毛が中心でした。(勿論、今もですが)
しかし、産地は一つの品質の目安にはなりますが実際の所、
産地よりも実際の品質の高さの方が遥かに重要なのです。
産地が独り歩きしてしまった結果が昨年の産地偽装問題ですね。

 

この羽毛ふとんは中国吉林省産の93%グースを使用しています。
シッカリと飼育されていてダウンボールも大きく良く
ダウンパワーは410もあり、羽毛ふとんとして申し分ないレベルです。
今は産地に拘らず品質重視で柔軟に取り扱う様にしています。
原産地証明があり、国際検査機関(IDFL)にて品質検査済みで
出所、品質がハッキリとした羽毛ふとんでう。

 

3063

 

そして、オリジナルのカバーを掛けております。
綿100%でシッカリ目ですが滑らかな生地です。
縫製はもの凄いキッチリしています。凄腕カバー
縫製職人のおっちゃんに作ってもらってます(^^)

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

タグ: ,

“制作事例No.15『ペア羽毛ふとん』” への2件のフィードバック

  1. GWもお仕事お疲れ様です~・・・
    ペアの羽根布団。。。並んでいる姿が可愛くも見えました~(笑)

    • ふとん屋@五代目 より:

      いげのやまさん

      有難うございます。
      ペアでそろえるとなんでも普段より良く見えますよね!

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

 

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK