ピークを過ぎるのを待ってみる

2017年8月21日 / 寝具のこと

腰が痛い時、身体の調子の悪い時は
整骨院であったり病院に行きます。それは当然なのですが
そういう、調子の悪さがピークの時は寝具を買うのを
少しずらしてみるほうが良いかと思いかもしれませんね。

 

 

こういう状態の時の枕合わせや敷寝具合わせは
難しいです。ご本人様も、正確な感覚を感じ取れません。
後日、調子が少し良くなった時に『何か違う?』と
なってしまいかねません。

 

 

少し、辛いかもしれませんがその辛さのピークが
過ぎるのを待ってみるのが良いかと思います。ピークを
過ぎた状態でどう感じるのか?どこが具合が悪いのか?を
感じ取れる様になってから、枕や敷寝具の購入をお勧めします。

 

 

えびすやでは一人一人の頭、首、体型に合った枕を
オーダーでお作りすると共に敷寝具も体型や体質、使う環境など
一人一人に合ったモノを組み合わせてご提案する敷寝具合わせを
しております。どんなに巷で売れてても話題があったとしても
あなたに合わなければそれは意味の無い話です。そして、
都合よく万人に合うものも存在しません。ピタッと合うと
とても具合の良いもんです(^^)

 

 

話は変わりますが

 

 

ようやく赤ちゃんの寝具をご紹介するページが出来ました。
素人が作ってますので見難さは目をつむってやってください(^^;
スペース上、もっと詳しくもっと沢山ご紹介したいのですが
主だったものだけにさせて頂いてます。

 

 

また、そこにはえびすやの赤ちゃんの寝具に対する考えと
思いも一緒に書かせて頂いております。

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: ,

“ピークを過ぎるのを待ってみる” への2件のフィードバック

  1. なるほど、自分の体調が悪い時に寝具を選ぶよりも少し体調がいい状態で選ぶのもポイントとは、勉強になりました

    赤ちゃん寝具ページ、いい感じに書かれていました!

    • ふとん屋@五代目 より:

      いげのやまさん

      腰の痛みや肩こりなどを感じるので寝具に問題があるんじゃないか?と
      感じられるのは何も問題はありませんが、極端な例えになりますが
      ギックリ腰などでにっちもさっちも行かない状態で選ぶよりもギックリ腰が
      さって落ち着いてから選ぶ方がいいって様な感じです。お褒めのお言葉
      有難うございます(^^)

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご連絡をいただけると幸いです。
不定休、諸都合等で休みの場合がございます。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK