コロナウイルスには睡眠!その2

2020年3月25日 / お知らせ, 睡眠改善

 

 

前回の記事にて入眠をスムースにする為の呼吸法を
紹介しました。4-7-8呼吸法は寝つきをよくするための
腹式呼吸法ですが今回は別の角度から呼吸法について
ご紹介します。

 

 

 

 

以前にも紹介させていただいている『あいうべ体操』
時期が時期ですのでもう一度、お話しします。
睡眠時に口呼吸をされてる方、結構多いかと思います。
これが免疫力を低下させる原因になっていることは
ご存じでしょうか?

 

 

口呼吸をすると口の中の潤いが保たれず
乾きます。それが菌の侵入をブロック出来なくします。
口は本来、食べる場所であり、鼻が呼吸をする
場所なのです。口から呼吸をするとダイレクトに
侵入を許しますが鼻からの呼吸は
鼻毛で侵入を邪魔し、鼻粘膜に生えている微細な線毛、
粘液層が、細菌やウイルスなどを捕獲します。
鼻から入った空気はこれら異物の多くが除去されます。

 

 

最近、インフルエンザに掛からない為に
加湿器を使用(気を付けないとふとんの結露の原因に)を
する方がふえてきていますが鼻呼吸は加湿器の役割を
します。また口呼吸の様にダイレクトに空気が
吸い込まれずある程度暖められ、肺に負荷も軽減されます。

 

 

朝起きた時に口の渇きや喉の渇きが強い人は
口呼吸です。免疫力アップのために是非、あいうべ体操を
おススメします。また、睡眠時にシルクマスクの使用を
おススメします。シルクは保湿効果があり又、抗菌性も
あります。口呼吸であっても補完してくれます。当店にも
睡眠用のシルクマスクを用意してたのですが只今、欠品中…。

 

 

 

お知らせ

 

 

昨日、赤ちゃんの寝具のページを改修しました。
素人ですので決してうまくは出来ておりませんが…。(^^;
徐々に赤ちゃんの睡眠の特徴やポイントなどを
纏めて加筆しいこうかと思っております。(画像をクリック)

 

 

 

 

えびすやの得意な仕事

 

羽毛ふとん・枕・綿ふとん、オリジナル寝具オーダー等の製作事例は⇒こちら
1人1人の身体に合わせ寝易くする寝具調整の事例は⇒こちら
ムートン職人が目利きをした価値あるお値打ちのムートンとメンテナンス⇒こちら

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

Tags: , , ,

Comments are closed.

各種クレジットカード・PayPay対応

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
※御来店前に連絡を頂けると幸いです
営業時間:AM9:00~PM7:00

 

 

Gamada Hidemasa

 

睡眠や寝具の事はプロの目線で、丹後の神社や
歴史の事はよく理解せず書き綴っております。
寝具製作技能士、上級睡眠健康指導士
羽毛診断士(ダウンプロフェッサー)等の
資格を持ってます。お気軽にご相談下さい。
お越しの際には連絡を頂けると幸いです。

 

フォローしてね

LINK

 

 

過去の記事はこちらで

クリックしてね!


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ