こたつ・電気毛布で寝ない

2018年3月3日 / 寝具のこと, 睡眠改善

コタツでのうたた寝は

 

非常に気持ちが良い!

 

これは間違いないと思います。

 

 

気持ち良い反面、眠りの質は良くない上に
長時間、加温してしまう事は身体への負担も大きい。
だから、日常的にされてる方は辞めた方が良いです。

 

 

①加温により発汗量が増え脱水症状になりやすい。

 

なにも汗と言うのは運動した時に滴るような
ものだけを指すのではなく常に皮膚から蒸発
しています(不感蒸泄)し呼吸時にも蒸発しています。
普通の状態でもコップ一杯以上は一晩で
水分が無くなりますがこたつで身体を加温
することによりその量は増えます。

 

 

②血液はドロドロになります

 

 

水分を奪われているので血は濃くなります。
ここでは続きを書きませんが…。

 

 

③起きた時に身体が痛い。だるい

 

 

これはコタツの足の高さは通常で約30㎝
この高さでは横を向くと腰骨が当たります。
満足に寝返りが打てない事が影響しています。

 

 

④睡眠の質を悪くする

 

 

本来、睡眠時は身体の活動を抑え
身体を休めるべき時間なのですが加温される
事で心拍数は下がらない、呼吸数も下がらない
体温も下がらない。身体が休まっていません。
眠りも深いものにならず質は悪くなります。

 

 

これは電気毛布も同じことが言えます

 

 

電気毛布だけでなく電気で加温する寝具も
気を付けないと同じ事が言えます。

 

 

本来は自分自身の体温を逃がさず自身の
温もりで眠る事が理想です。そして最初に
書きましたように湿気(汗)を吸収し寝床内
に湿気を籠らせない様にすることが大事です。
寝床内に水分が籠るとそれが蒸れであり
寒さへと繋がります。

 

 

ですからアクリルボアのパットや毛布は
暖かそうに見えても寝床内の水分が抜けずに
こもります。

 

 

電気毛布やこたつで眠るのは辞めましょう。
あと、アクリルの毛布もです!

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

“こたつ・電気毛布で寝ない” への2件のフィードバック

  1. 我が家は、こたつは無いです、
    電気カーペットと、石油ストーブです、
    こたつも良いのですが、一度入ったら気持ち良くてもう動きたくなくなるからです、
    こたつの中で寝るのはやめておいた方がいいですね!

    • ふとん屋@五代目 より:

      いげのやまさん

      敢えて続きは書きませんでしたが
      血がドロドロになると…。睡眠時には
      余計な加温はしない方が良いです。

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK