う~ん。ふとんのサイズどうする?

2014年3月21日 / 寝具のこと, 睡眠改善

『う~ん。ふとんのサイズどうする?』

ご婚礼の寝具を買われるお客様がよく口にされる
言葉ですよね(^^)

シングルサイズで別々に眠るのか?それとも
ダブルサイズで一緒に眠るのか?それともゆったりと?

眠りの観点から見ますと
ダブルサイズよりもシングルサイズで別々に寝た
方が絶対に良いです。と言うのは

『どちらかに合わせるとどちらかが犠牲になる』

ご夫婦揃って同じ様な体型、同じ様な体質という事は
稀です。旦那さんは寸胴ぽっちゃり、奥さんは細身の
スレンダーだったとします。恐らく、同じ敷寝具に眠る
事は難しいでしょう。体型が合わないからです。また
暑がり、寒がりこういった体質も左右されます。

そして、1人あたりのスペースが70cmと大変狭く、
寝返りがし難い、真ん中に隙間ができやすく寒いなど
思っている以上に眠りにくいかと思います。

ただし、利点もあります。

◯経済的である。
◯省スペース
◯夫婦仲良くなる?(笑)

結論として、眠りの質を優先させるなら(優先して下さいね)
シングルで各々の寝具で寝た方が良いと思います。

あと、サイズでよくご相談があるケース。

『セミダブルの敷寝具(ベッド)に対して掛ふとんもセミダブルが必要なのか?』

僕はこういったご相談を受けた場合はほぼ、セミダブルサイズ
ではなくシングルサイズをおすすめしています。セミダブルは
通常、1人で寝ます。ですからシングルサイズで十分なのです。
無駄にでかくする必要はないと思います。

セミダブルサイズ(羽毛ならセミダブルロング)のベッドで
シングルサイズのふとんを掛けるとベッド幅120cmに対して
掛ふとんの幅150cmですので下に引っ張られませんので使い
やすいかと思います。

これから何十年で続くであろう結婚生活。その内の1/3は
睡眠時間であり寝具を使うわけですから快適に眠れる寝具
選びをして頂けらと思います(^^)

ちなみに写真に写り込んでいるのは座敷わらしではなく
僕の娘です。(^^;

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

コメントは受け付けていません。

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK