『元々は九丹大明神』九柱神社

2017年4月25日 / 丹後の神社, 神社・歴史

峰山町新治に佇むとても雰囲気のよい神社で氏子さん達に
大切にされているのがよく伝わってきます。
境内は決して広いわけではありませんが三の鳥居まであります。

 

3049

 

神社の名の通り、九柱ですから神様が九柱祀られています。

 

4051

 

拝殿を覗いてみると九柱の神の名前が
綿津見神の三柱と住吉三神に禍を祓う神が三柱に
計九柱が祀られていますが元々の祭神は九丹大明神だそうです。
こちらの神社の血を引くかたに教えて頂きましたが
何故、九丹大明神なのかは不明とのこと。ここにだけ
祀られる新治の神様なのでしょう。

 

峰山郷土誌によると
この神社は長徳4年にはこの神社の境内社として祀られる
水無月大神と九丹大明神は既に祀られていたらしく
古くから続く歴史ある神社です。
祀られていた九柱も今の名の神様ではなく
近隣の神社の神様から御霊分けされ祀られています。
明治期に御祭神が入れ替わったのかもしれませんね。

 

4050

 

御祭神:底津少童命、底筒男命、大直日神、中津少童命、中筒男命、神直日神、表津少童命、表筒男命、八十柱津日神
京都府京丹後市峰山町新治21  旧村社 九柱神社

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

タグ: ,

コメントは受け付けていません。

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK