寝具調整事例No.81『オーダー枕の再調整』

2024年5月26日 / えびすやにあるもの, 寝具調整事例, 敷ふとん, 睡眠改善

体型も寝具も変化する

 

  今回来られたお客様は数年前に枕とマットレスを購入されたお客様です。『最近肩が凝るような感じがするので枕では?』とのご相談でした。今日、来られた時とご購入された時の一番の変化は痩せられた事。これって大したことではない様に思うかもしれませんが実はけっこう重要なことです。

 

 

    敷寝具は自分の身体に合わせるべし!    

 

 

購入時の身体に合わせて寝具は買います

 

 

  購入時の身体に合わせて通常寝具は買います。しかし、太ったり痩せたりすると敷寝具や枕が合わなくなってきます。そして、寝具も徐々にヘタリや劣化が進んでいきます。身体に以前は感じられなかった何らかの変化を感じられているわけです。症状などをお聞きしながら原因を探ります

 

 

①まだ。一度もしていないマットレスのローテーション(芯の入れ替え)
②今使っている、ウールの敷パットの厚みやヘタリ具合を確認(見るポイントがあります)
③枕の部分的再調整をする  




枕の調整はその場で直ぐに行い、お客様ご自身で出来る事はして頂き、それを踏まえたうえで状態を確認して必要な部分へ手を加える事を検討する。と言う形でアドバイスをさせ貰いました。

 

 

    寝具は買ったらそれで終わりという事ではありません。今回は敷寝具ですが、掛けふとんでも同じです。年々、保温力は落ちていきます。また、加齢によって寒さに敏感になる事もありますし、メンテナンスも必要です。 きっと皆さんも馴染みの店や事業所があるはずです。寝具も同じで相談できるお店を見つけておくのをお勧めします。自動車修理工場などわかりやすいですよね。僕は何度も助けてもらってます💦 

 

 

 

  羽毛ふとん・枕・綿ふとん、オリジナル寝具オーダー等の製作事例は⇒こちら 1人1人の身体に合わせ寝易くする寝具調整の事例は⇒こちら    

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

Tags: , ,

今年も春~夏~初秋に使えるパジャマを割引販売中

2024年5月13日 / えびすやにあるもの, パジャマ, 睡眠改善

今年もいいパジャマがお得に!

 

 

今年も春~初秋に掛けて着れるパジャマをたくさんご用意しています。今年はガーゼが多いです。割引もしています。ガーゼといっても生地にしわやシボが加工してあったり打込みの甘いもの(通気が良い)、ウオッシュが掛かってふんわりしたもの…色々あります。今年は特にガーゼパジャマを中心にご用意しております。

 

 

 

 

これ、全部ガーゼです。( ̄ー ̄)ニヤリ 色々と取り揃えておりますので体質や寝室環境(エアコンの温度設定など)などから細かく自分好みでお選びいただけます。

 

 

 

パジャマのススメ(利点)

 

 

一番の利点というのは通気性が良くゆったりとしている事。これは日中、締め付けられた服を着ている状態から身体を開放することになります。特に良いパジャマは大きめに余裕をもったサイズ感になっています。睡眠時には汗としてではなく身体から不感蒸泄(汗ではない皮膚から気体としてでる汗)が出ています。通気が良いという事は汗が逃げやすいのです。当然ではありますが素材も吸湿発散の良い綿などの自然素材であるべきです。 また、夏は暑いからといっても夜の10時と朝の5時とでは温度が全然異なります。適度に体温を奪われないような保温性も大事な要素です。2重ガーゼなどは間に適度に空気を含む層ができますので、そういう意味でも適してるかと思います。

 

 

パジャマは生活リズムを刻むスイッチ

 

 

生活リズムのスイッチを入れる働きがパジャマにはあります。パジャマを着るという事はこのあと外出することは基本的にはありません。家の中にいるという事はゆっくりと過ごして眠るだけです。これが交感神経優位の状態から副交感神経優位の眠るスイッチを入れる行為もなります。これを習慣化することでパジャマを着る→これから眠る→身体が睡眠モードとなります。Tシャツやスエットで寝たりしますがパジャマは意味があってのものです。より良い睡眠の為に眠りやすい良質なパジャマを着られることをお勧めします。

 

 

 

 羽毛ふとん・枕・綿ふとん、オリジナル寝具オーダー等の製作事例は⇒こちら
1人1人の身体に合わせ寝易くする寝具調整の事例は⇒こちら

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

Tags: , , , ,

寝具製作事例No.210『市販品は薄い?ペラペラ?』

2024年5月6日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 綿製品

市販品を買うと薄くてペラペラ

 

 

 ごろ寝ふとんを買ったけど満足できない!そんな事を仰るお客様が結構いらっしゃるんです。それは座布団にも言える事ですがちゃんと綿シッカリと入れた職人がお仕立てしたものはぜんぜん違うんです。

 

 

 

 

 

 

まず材料が違いますし、綿もシッカリと入れます。 普段使い用の銘仙判サイズの座布団2枚分くらいの大きさの長座布団のご注文を頂きましたのでついでに余分を作って在庫しております。よかったらご来店の際には見てみてください。市販品とは全然ちゃいます!

 

 

 

 

 

手作りは違います

 

 

 

ごろ寝を意識して弾力や粘りの強い敷ふとん用の綿を使ってますのでモチモチとしています。座って畳の感触が伝わる底付感はありません。そして、手作りのポイントですが綿を繊維方向を交互に重ねる事でヘタリにくくお仕立てしています。これは手作りでないと出来ません。これは長座布団に限らず、座布団も敷ふとんも掛けふとんも基本的に職人さんが作ると繊維方向を意識して作ります。これは機械では出来ません。(機械ですると繊維方向が揃ってしまいます)職人から見れば解りますが一般の方だと見た目からは解りにくい点ですがここが一番大きな違いです。購入される際に聞いてみてください。お店の方が寝具製作技能士の資格をお持ちでしたら職人さん手作りだと思ってもらっても間違いないですし、同じ職人さんでも上手だと思いますので一つの参考になるかと思います。

 

 

 

 

羽毛ふとん・枕・綿ふとん、オリジナル寝具オーダー等の製作事例は⇒こちら
1人1人の身体に合わせ寝易くする寝具調整の事例は⇒こちら




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

Tags: , ,

各種クレジットカード・PayPay対応

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
※御来店前に連絡を頂けると幸いです
営業時間:AM9:00~PM7:00

 

フォローしてね

LINK

 

 

過去の記事はこちらで

クリックしてね!


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ